エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

『愛と感謝…。』『創造と感動…。』2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第2765回『年末年始は、井之頭五朗さんと過ごして楽しんでいる夢叶なのだ!?』 [1月3日]

★(1年前…)2023年1月3日の夢叶は、『格付けチャックでGACKT完全復活!』でした。

www.waja-next.com

 

新年あけました。

1月3日です。

ようやく正月気分を楽しんだ1日。

年末年始!吾輩を楽しませてくれたドラマを教えます。

★『年末年始は、井之頭五朗さんと過ごして楽しんだ夢叶なのだ!?』

お正月を返上して行われたブログの空白を埋める執筆。

この執筆作業の陰で流れていたテレビは…、

能登半島地震の速報ではありません。

箱根駅伝でもありません。

 

TVerティーバー)で思わず追いかけてしまった

井之頭五郎さん!

 

そうです!

アンケート調査でも年末年始に観たい番組で上位ランクインしていた

■『孤高のグルメ』

 

テレビ東京・年末年始恒例番組としてすっかりお馴染みになった

孤独のグルメ

肩肘張らずに観れるグルメコンテンツの王様!

改めて見直してみると本当に素晴らしいコンテンツなんです。

 

導入部を飾るナレーション。

「時間や社会に囚われず、幸福に空腹を満たす時、つかの間、彼は自分勝手になり自由になる。誰にも邪魔されず、気を使わずものを食べるという孤高の行為。この行為こそが現代人に平等に与えられた、最高の癒しと言えるのである。」

 

輸入雑貨商を営む井之頭五郎さんとゲストタレントが絡む商談のドラマシーン。

そこから、

「腹が減った」

という言葉と共に食事シーンへ移行する。

最後は、軽快な音楽と共に一気に食事を旨そうに平らげる。

このドラマの底力は!?

五朗さん演じる松重豊さんの個性的演技力。

絶妙なお店選びと秀逸なメニューへの拘り。

そして、ここが肝!

印象的に残る選曲!すなわち音響効果である。

 

執筆に集中すると…、

ドラマの内容が欠落するときもあるがそれもご愛敬。

あまり気にせずチラ見するだけでも満足できるのである。

※チラ見で満足なんて演出家&STAFF、CASTの皆さん…、スミマセン。

 

それにしても

TVerティーバー)をはじめとしたネットコンテンツビジネスは凄いですね。

いつでも簡単に過去に戻ることができるんだから。

 

2024年。

お正月番組を全く見ないで過ごすはじめての出来事でした。

 

(エムP)

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift

 

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。

www.waja-next.com