エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

『愛と感謝…。』『創造と感動…。』2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第2090回『大谷翔平選手「取りたいな!」と思っていたMVPを満票で受賞した夢叶なのだ!?』 [11月19日]

★(1年前…)2020年11月19の夢叶は、『生まれ変わった会員制居酒屋!』でした。

www.waja-next.com

 

昨日から…、

野球好きの日本人がソワソワしていた。

昨日から…、

スポーツ好きの日本人がドキドキしていた。

昨日から…、

吾輩もワクワクしていた。

 

そして!

みんなが満面の笑みに導かれた。

★『大谷翔平選手「取りたいな!」と思っていたMVPを満票で受賞した夢叶なのだ!?』

エンゼルス大谷翔平選手が、ア・リーグMVPに初選出されたというニュースが飛び込んできた!

なんと!投票者全員が1位の満票でMVPを受賞したのだ。

f:id:mptvstaff:20211125162354j:plain

日本選手では、2001年にマリナーズイチロー選手がMVPに輝いて以来、20年ぶり2人目の受賞。

満票での受賞は、2015年ナ・リーグブライス・ハーパー外野手(当時ナショナルズ・現フィリーズ)以来。

ア・リーグでは2014年のマイク・トラウト外野手(エンゼルス)以来となる快挙。

大谷翔平選手は今季!

打者として155試合に出場し、打率2割5分7厘、リーグ3位の46本塁打、同13位タイの100打点、同5位の26盗塁をマーク。

投手では23試合に先発して9勝2敗、防御率3・18、投打二刀流の大活躍でショータイム演じた。

最も権威あるMVPは全米野球記者協会の投票によって選出される。

各リーグ30人の投票者が1位から10位までの10選手に投票し、最多ポイントを獲得した選手が受賞するとあって大谷翔平選手の喜びも一入。

「すごくうれしい。支えてくれた皆さんに感謝しています。(MVPは)取りたいなとはもちろん思っていました。アメリカに来たとき、受け入れてくれる雰囲気があったので感謝しています」

と、コメントした。

f:id:mptvstaff:20211125162406j:plain

さらに、

【投手として100投球回、100奪三振をマークし打者として安打、打点、得点で100超えをマークした初の選手】

【オールスター戦で投打の二刀流で先発出場した初の選手】

2つの偉業がギネス世界記録に認定されました!

 

今年、日本人を最も笑顔に導いてくれた大谷翔平選手に心から拍手を贈りたいと思います。

本当におめでとうございます。

 

(エムP)

 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift

 

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。

www.waja-next.com