エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

『愛と感謝…。』『創造と感動…。』2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第2049回『CAFE‘BARNEYでアナログレコードの音に包まれながら絶品スィーツを頂く夢叶なのだ!?』 [10月9日]

★(1年前…)2020年10月9日の夢叶は、『真夜中に出会った絶品蕎麦…。』でした。

www.waja-next.com

 

週末、時間に余裕があるとお気に入りのカフェに行きたくなる時がある。

店内を流れる素敵な音楽

美味しいコーヒーに洒落た器

そして…、

★『CAFE‘BARNEYでアナログレコードの音に包まれながら絶品スィーツを頂く夢叶なのだ!?』

吾輩は糖質制限の身である…。
 
甘いものは一口二口は美味しいと思うが…、
元来、甘党ではないのでスイーツ界の王者ともいえるであろう、
『パフェ』なるものは注文しない。
 
しかし、『CAFE‘BARNEY』の『パフェ』だけは別格なのである…。
 
『CAFE‘BARNEY』は、若い夫婦が営む、自然派ワインとフレンチをベースにした料理とデザートの店。
 
CAFEを名乗って付いているが、ワイン通が唸る自然派ワインを豊富に取り揃えフレンチをベースにした料理とデザートが楽しめるお店。
 
店の片隅にはレコードブースがありアナログならではの音色が店内を包み適度に薄暗い照明が大人の雰囲気を演出している。
 
そんな洒落たカフェが提供してくる『パフェ』は…、
選ぶ抜かれた季節のフルーツに、甘さ控えめの生クリームにリジナル・ソルベとジュレ、上品な焼き菓子などのバランスが最高で、それらが混ざり合い素晴らしいマリアージュをなしているのだ。
 
『CAFE‘BARNEY』のパフェだけはぺろりといけてしまうのだ。

f:id:mptvstaff:20211017061909j:plain

緊急事態宣言時は…、お酒の提供が禁止。
堂々と美味しいコーヒーとパフェ利用をしていたが…、
それ以前は、ワインを頼まず居座ることに気が引けていたため足が遠のいていた。
 
しかし、コロナ渦を支えていたのは、お酒以外の、力ある商品。
緊急事態宣言が終結、久しぶりにパフェを食べに行ってみると!以前より断然パフェ推しの雰囲気を醸し出していたのだ!
 
魅力あるパフェのお陰で『CAFE‘BARNEY』は、パフェをこよなく愛すひとたちにとっても肝入りのお店に成長しているのかもしれない。
 
パフェ利用の吾輩にとって好都合!
今まで以上にパフェ利用客を受け入れてくれる…、
そんな気がした土曜日の夜…。
 
美味しかった…。

(エムP)

 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift

 

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。

www.waja-next.com