エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

『愛と感謝…。』『創造と感動…。』2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第2009回『「ザ・ピーナッツバター・ファルコン」と出会った8月最後の日曜日に乾杯する夢叶なのだ!?』[8月30日]

★(1年前…)2020年8月30日の夢叶は、『池江璃花子!奇跡の復活!!』でした。

www.waja-next.com

 

奇跡の復活から一年を待たずして…、

東京五輪に出場した池江璃花子選手。

本気で臨めば…、夢は叶うもの。

体現する池江璃花子選手に感動しました。

 

パラリンピック選手の本気で臨む姿もカッコイイ~!

佐藤友祈選手が陸上400mに続いて1500mでも金!しかも最初から独走でめちゃくちゃ強い!おめでとうございます!!

f:id:mptvstaff:20210903074140j:plain

 

 

★★★『金メダリストと忍者ハチ』(絵・文/西岡純也)

★『「ザ・ピーナッツバター・ファルコン」と出会った8月最後の日曜日に乾杯する夢叶なのだ!?』

8月最後の日曜日。

子供の頃は…、

溜まっていた夏休みの宿題と格闘しながら…、

夏休みが終焉することに寂しさを感じていた。

サザエさん症候群と夏休み症候群が頭の中を支配したのだ。

 

こんな寂しい気分をかき消す映画に出会いました。

この10年で最も愛すべき映画!

■『ザ・ピーナッツバター・ファルコン』(2019年/米国/監督:タイラー・ニルソン&マイケル・シュワルツ

主演のシャイア・ラブーフが撮影中に泥酔、迷惑行為を起こし逮捕。拘留中にアフリカ系の警察官に人種差別的な発言を繰り返すという事件を起こし公開が危ぶまれたが…、

本作が俳優デビュー作となるザック・ゴッサーゲンが

「君はもう有名だけど、これ(映画)が僕のチャンスなんだ。それを台無しにした」

シャイア・ラブーフに語った。この発言を聞いたシャイア・ラブーフは更生することを誓い、アルコール中毒の治療に真剣に取り組むことになるという逸話がある作品。

f:id:mptvstaff:20210903143912j:plain

ツキに見放された漁師と施設から脱走したダウン症の青年、施設の看護師の3人による青年の夢をかなえるための冒険の旅を描いたヒューマンドラマ。

養護施設で暮らすダウン症のザックは、子どもの頃からの夢だったプロレスラーの養成学校に入るため施設を脱走する。兄を亡くして孤独な日々を送る漁師のタイラーは、他人の獲物を盗んでいたことがバレたことから、ボートでの逃亡を図る。そんなタイラーと偶然に出会ったザック、そしてザックを捜すためにやってきた施設の看護師エレノアも加わり、3人はザックのためにある目的地へと向かう。

タイラー役をシャイア・ラブーフ、エレノア役をダコタ・ジョンソン、ザック役を作品製作のきっかけとなったザック・ゴッツァーゲンが演じ、ジョン・ホークストーマス・ヘイデン・チャーチらが脇を固める。監督は本作が長編初監督作となるタイラー・ニルソン&マイケル・シュワルツ。

(※映画.com)

 

ダウン症のザックとタイラーの距離感がどんどん縮まっていく様が秀逸。

2人の関係を見て心境に変化が起こるエレノア。

ザックが憧れている悪役プロレスラーの存在意義。

大自然の中で人と人が純粋に生きること考えはじめる。

愛がいっぱい詰まったとても心が温まる作品なのです。

youtu.be

 

吾輩が一番好きな冒険の旅を描いたヒューマンドラマは!

■『スタンドバイミー』(1986年/米国/監督:ロブ・ライナー

f:id:mptvstaff:20210903144337j:plain

スタンド・バイ・ミー』のテーマは友情。

少年時代の純粋な友情。

大人になっても純粋は友情が芽生える。

共に、夏休みの終わりに観ると感慨深い作品なのだ。

 

素晴らしい映画と出会った8月最後の日曜日に乾杯!

 

 (エムP)

 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift

 

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。

www.waja-next.com