エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

『愛と感謝…。』『創造と感動…。』2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第2000回『細田守監督作品「竜とそばかすの姫」が興行収入50億円を突破した夢叶なのだ!?』[8月21日]

★(1年前…)2020年8月21日の夢叶は、『当たり前度のお話し!』でした。

www.waja-next.com

 

コツコツ積み上げてきた『エムPの昨日夢叶(ゆめかな)』

気がつけば2000回目を迎えることとなった。

毎日欠かさず書き続けているので5年以上の歳月を要したことになる。

書き続けて良かったこと。

毎日1年前を振り返ることで感謝すべき相手を思い出せること。

 

記念すべき2000回目ではあるが…、

いつもと同じように書き足していこうと思います。

 

★『細田守監督作品「竜とそばかすの姫」が興行収入50億円を突破した夢叶なのだ!?』

毎日明け方まで仕事をすることが多い我輩。

何気なくついてるテレビから毎日のように流れてくるのは!?

日本テレビが総力を挙げて PR している劇場版アニメ『龍とそばかすの姫』

時をかける少女』『サマーウォーズ』などで知られる細田守監督の劇場版アニメ最新作です。

細田守監督作品の最高興行収入は、2015年公開の『バケモノの子』の約58億5000万円!

昨日(8月20日付け)、7月16日に全国416館で公開された『龍とそばかすの姫』の興行収入が、50億円を突破したことを発表!

細田作品としての最高興行収入を更新することがほぼ確実となりました。

f:id:mptvstaff:20210826174540j:plain

吾輩はまだ未鑑賞ですが…、

鑑賞した方々のほとんどは大絶賛しています。

映像の素晴らしさもさることながら!楽曲と音楽効果の素晴らしさは圧巻です!

という感想多し…。

となると!映画館で観るべき作品ということになります。

新型コロナ下の中、なんとなく映画館に足が向かない吾輩ですが…、

感染予防対策を万全にして細田守監督作品の最高興行収入更新のお手伝いをしたいと思います。

 

吾輩も!

日々記録更新を続けていきたいと思います。

ryu-to-sobakasu-no-hime.jp

サマーウォーズ」「未来のミライ」の細田守監督が、超巨大インターネット空間の仮想世界を舞台に少女の成長を描いたオリジナル長編アニメーション。高知県の自然豊かな田舎町。17歳の女子高生すずは幼い頃に母を事故で亡くし、父と2人で暮らしている。母と一緒に歌うことが大好きだった彼女は、母の死をきっかけに歌うことができなくなり、現実の世界に心を閉ざすようになっていた。ある日、友人に誘われ全世界で50億人以上が集う仮想世界「U(ユー)」に参加することになったすずは、「ベル」というアバターで「U」の世界に足を踏み入れる。仮想世界では自然と歌うことができ、自作の歌を披露するうちにベルは世界中から注目される存在となっていく。そんな彼女の前に、 「U」の世界で恐れられている竜の姿をした謎の存在が現れる。主人公すず/ベル役はシンガーソングライターとして活動する中村佳穂が務め、劇中歌の歌唱や一部作詞等も務めた。謎の存在「竜」の声は佐藤健が務めた。ベルのデザインを「アナと雪の女王」のジン・キムが担当するなど、海外のクリエイターも参加している。

*1

 

 (エムP)

 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift

 

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。

www.waja-next.com

 

*1:※映画.com