エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

『愛と感謝…。』『創造と感動…。』2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第1984回『東京五輪!素敵な姉妹愛!素敵な兄妹愛を目の当たりにした夢叶なのだ!?』[8月5日]

 ★(1年前…)2020年8月5日の夢叶は、『スマイリング・シンデレラとお仕事!』でした。

www.waja-next.com

川井梨紗子選手のオリンピック2連覇!凄かった☆彡おめでとうございます! 姉妹で金メダル☆彡凄すぎる!

f:id:mptvstaff:20210807072456j:plain

★★★『金メダリストと忍者ハチ』(絵・文/西岡純也)

 

最近、会う人!会う人に!

「病気じゃないですか?」

と聞かれます。

そうなんです。ここ2ヶ月で、12kgの減量に成功したのです。

というか…、仕事のし過ぎと寝不足と夏バテ!?で体重が落ちているのです。

体重に纏わるお話しを少々…。

★『東京五輪!素敵な姉妹愛!素敵な兄妹愛を目の当たりにした夢叶なのだ!?』

女子57kg級・川井梨沙子選手がが金メダルを獲得しました。

決勝の相手、イリーナ・クラキチナ(ベラルーシ)を破り、五輪2連覇の偉業を達成したのだ。

前日、妹の友香子選手が初のオリンピック代表として臨んだ女子・62kg級で金メダルを獲得。

f:id:mptvstaff:20210807064843j:plain

夏季五輪での同一大会での姉妹金メダリストは、日本史上初の快挙だった。

姉の川井梨沙子選手は決勝戦を振り返る。

「本当に最後の1秒まで絶対相手から目をそらさないと決めて。友香子に昨日、あんな試合を見せられたらやるしかないと思っていたので良かったです」

姉・梨沙子選手が勝利するとスタンドに居た妹・友香子選手も大粒の涙を流しながら大きく両手を振って喜びを分かちあった。

 

2016年、前回のリオデジャネイロ五輪では階級を上げ、63kg級で金メダルを獲得した姉・川井梨沙子選手。

2021年、東京五輪は本来のベスト体重58kg級で臨むことを決意した。

しかし、この階級には五輪4連覇中という怪物!伊調馨選手が立ちはだかる。

姉妹揃って東京五輪で金メダルを獲る!

大きな夢を掲げた川井梨沙子選手は、伊調馨選手との壮絶な代表争いを制し東京五輪の切符を手に入れたのだ

「プレッシャーもなかったといえばうそになるし、リオの時に比べると重みってすごい1試合1試合重く感じていて。ただ、そのプレッシャーはプレッシャーが応援になるって私は信じているんで、私はそれを抱えるだけの選手にならなきゃと思ったのでなんとか戦えました」

 

世界最強の姉妹が誕生した日。

「こんないい日があっていいのかと、このために長い間いろんな思いをかかえて、それでもがんばってきて、本当にいい日です、今日は。こんな幸せな日があっていいのかと思うくらい、夢みたいです」

 

東京五輪…、

素敵な兄妹愛…、

素敵な姉妹愛…、

愛の強さを目の当たりにしました。

f:id:mptvstaff:20210807080646j:plain

(エムP)

 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift

 

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。

www.waja-next.com