エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

『愛と感謝…。』『創造と感動…。』2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第1908回『人気ドラマ!「イチケイのカラス」「ドラゴン桜」から学ぶ!夢叶なのだ!?』[5月21日]

★(1年前…)2020年5月21日の夢叶は、『真実を暴く…。』でした。

www.waja-next.com

 

1年前…、

映画『スポットライト』を再鑑賞した。

「ただ真実のためにー」

新聞記者が真実を暴くために戦い抜いた作品である。

f:id:mptvstaff:20210523120034p:plain

 

 

今クールのドラマ!じわじわと視聴率を上げて人気となっているのは!?

「法廷イチのくせ者は裁判官でした。」

真実のために戦う裁判官を描いた

イチケイのカラス』(フジテレビ)

有罪率99.9%といわれる日本の刑事裁判。

しかし…、その判決を下す裁判官たちのことを知る人は少ない。

特例判事補の主人公を中心に裁判所で働く個性豊かな刑事裁判官・入間みちお(竹野内豊さん)中心に書記官や被疑者らの人間ドラマを描いています。

「ただ真実ために!」

f:id:mptvstaff:20210523120202j:plain

 

森田健作さんは言いました。

「正義が勝つには時間がかかる」

あしからず…。

 

★『人気ドラマ!「イチケイのカラス」「ドラゴン桜」から学ぶ!夢叶なのだ!?』

先日、少しだけ語りましたが!

吾輩が嵌まっているドラマは、

ドラゴン桜

f:id:mptvstaff:20210523120833j:plain

 

先日も書き残しましたが!

「搾取されるだけの人間になりたくなければ、不満ばかり言う人生を生みたくなければ、お前ら勉強しろ!バカとブスこそ、東大に行け!」

弁護士・桜木建二さんの名言を聞いて以来、東大に行きたかったと思うようになりました。

www.mptv.gift

 

どうやら吾輩同様!

ドラゴン桜』の影響を受けている方がたくさんいるようです。

 日経ビジネスの記事を一部抜粋させていただきます。

 

 

ドラゴン桜で「東大を受ける」と子どもが言い出したら?

5月16日に放送されたテレビドラマ日曜劇場「ドラゴン桜」第4話では、いよいよ東大専科での勉強が本格化し始めました。そして、原作のマンガで私もファンだった、名物数学講師の柳鉄之介がついに登場(写真上)。この柳先生を誰が演じるのか楽しみにしていましたが、2005年のドラマと同じ品川徹さんでしたね。マンガの柳先生が「動」なら、ドラマの柳先生は「静」という印象を受けました。

そんな中で私が注目したのは、自分の子どもが東大を目指していると知り、東大専科に抗議しにやってきた早瀬奈緒南沙良)、天野晃一郎(加藤清史郎)のそれぞれの母親と、桜木建二(阿部寛)のやり取りです。「東大受験なんて無謀」と反対する母親たちに対し、子どもを信じて見守るよう、桜木が説得します。その上で、「親として取り組むべき10カ条」を披露する、という内容でした。  マンガ『ドラゴン桜』でも、矢島勇介の両親に対して、「親の過剰な期待が子どものプレッシャーになる」と諭す場面が描かれていましたが、受験は子ども本人の実力はもとより、「親の関わり」が大きく影響します。  子どもを思う親心としては、当然「良かれ」と思ってしたことでも、子どもとの個性の違いや世代の違いから、誤った接し方をしてしまうことも多々あるのです。  この連載の読者は親世代でしょうから、劇中の親たちに共感したり、身につまされたりしながら、ドラマから目が離せない人も多いことでしょう。  あなたの子どもが、ある日突然、「東大を目指す」と言い出したら、どう対応しますか?  今回は、親としての“あるある”と、どのように子どもと関わるとよいのかのヒントを、FFS理論(開発者:小林 惠智博士、詳しくはこちら)の視点から、提供してみたいと思います。

*1

 

気なる続きは日経ビジネスでご覧ください!

business.nikkei.com

 

実際、東大に入学できなくても勉強はいつでもできます。

自分磨き!頑張っていきましょう。


(エムP)

 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift

 

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。

www.waja-next.com