エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第1852回『「ちょっといいのが、ずっといい。」スタンダードプロダクツ バイ ダイソー1号店がオープンした夢叶なのだ!?』[3月26日]

  ★(1年前…)2020年3月26日の夢叶は、『好きな座右の銘…。』でした。

www.waja-next.com

 

27日AM4時00分。フジテレビにチャンネルを合わせた。

ストックホルムで開催している

世界フィギュアスケート選手権2021~女子フリー~』

を見るためだ。

日本が誇る氷の女王・紀平梨花選手はSPを2位で通過した。

強豪ロシア勢を相手に初の世界女王を目指して戦った。

結果は…、実力を発揮することができず6位という結果だった。

悔しさと反省を滲ませながらも冷静に自己分析をしながらインタビューに答える姿に心が打たれた。

来年、冬季オリンピックが控えている。

笑顔が似合う紀平梨花選手。悔しさをバネに飛躍!素敵な笑顔を見せてください。

 

1年前…、

吾輩が選んだ座右の銘

 

人生はどちらかです。

勇気をもって挑むか、

棒にふるか。

ヘレン・ケラー

 

 

逆風は嫌いではなく、

ありがたい。

どんなことも、

逆風がなければ

次のステップにいけないから。

イチロー

 

 

僕はいい画や字を見ると、

自分より優れた人間が

この地上に生きていたことをはっきり知って、

ありがたくなり、

自分も負けていてはすまないと思う。

武者小路実篤

 

★『「ちょっといいのが、ずっといい。」スタンダードプロダクツ バイ ダイソー1号店がオープンした夢叶なのだ!?』

ショッピングモールにはなくてはならない存在になりました。

代々木上原駅前にも進出しました。

見つけるとついつい入りたくなってしまう『100円ショップ』

 

100円ショップ最大手の『ダイソー』(大創産業)が生活雑貨の新業態!

『スタンダードプロダクツ バイ ダイソー(Standard Products by DAISO)』

の1号店を渋谷マークシティの1階にオープンしました。

f:id:mptvstaff:20210327155448j:plain

新業態の特色は!?

「ちょっといいのが、ずっといい。」

リビング用品やテーブルウェア、服飾雑貨、キャンプグッズなどアイテムの7割が300円(税別)。

残りの3割が100円、500円、700円、1000円(税別)。

 

『100円ショップ』ではなく

『300円ショップ』に進化したのです。

主要顧客層は35歳~49歳の女性(F2層)を想定しているようです。

 

大創産業は元々300円ショップ『スリーピー(THREEPPY)』を展開しているがどの部分が進化したのだろうか。

のメインターゲット層は女性のみだった。

しかし、300円ショップ市場のさらなる拡大を目的に、約2年前から新たな構想をスタート。『スリーピー(THREEPPY)』のポップな要素を削ぎ落とし、シンプルでデザイン性が高いベーシックな商品を取り揃えることで新規顧客の獲得を狙うという。渋谷マークシティへの出店について同社の広報担当者は

ダイソー自体にマークシティ側から出店のお声がけをいただいた。その際に以前から構想していた新業態の内容をマークシティ側に提案したら出店が実現した」

と説明。

オープン初日は、予想を遥かに超える賑わいに広報担当者は

「想定よりもずっと多くて驚いた。土日は整理券配布などで入場制限するかもしれない」

とコメントした。初日だけで新潟県燕市製のカトラリーやキャンプ用のテントが完売するほど大盛況となった。同点の取扱点数は約1300品。新作は毎月投入していく予定で、年間約500アイテムの開発を視野に入れているという。

f:id:mptvstaff:20210327155538j:plain

100円ショップから300円ショップへ!

顧客のニーズを聞きながら、

「ちょっといいのが、ずっといい。」

商品が次々と誕生するのはとても楽しみである。

standardproducts.jp

 

(エムP)

 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift

 

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。

www.waja-next.com