エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第1669回『キャプテン・坂本勇人選手の4本塁打で、原辰徳監督が球団最多勝利数を更新した夢叶なのだ!?』[9月12日]

 ★(1年前…)2019年9月12日の夢叶は、『渋野日向子選手の魅力…。』でした。

www.mptv.gift

生粋のジャイアンツファンを自負している吾輩。

本来、語らなければいけなかった夢叶。

少し遅れましたが語らせてください。

f:id:mptvstaff:20200914032952j:plain

★『キャプテン・坂本勇人選手の4本塁打で、原辰徳監督が球団最多勝利数を更新した夢叶なのだ!?』

9月9日。ナゴヤドーム中日戦に5-4で勝利した原辰徳監督。巨人の監督としての通算勝利数を1066勝(798敗61分け)とし川上哲治元監督の持つ球団最多勝利数に並んだ。

この日、勝利の立役者として大活躍したのは坂本勇人選手。

坂本勇人選手自身初3打席連続本塁打

そして、広くてホームランが出にくいナゴヤドーム史上初となる1試合3発で勝利へ導いた。

ヒーローインタビューで原監督の球団最多1066勝目について質問されると

「本当に僕が19歳から偉大な監督のもとでプレーできていることを本当にうれしく思っています」

と感謝の言葉で締めくくった。

youtu.be

 

9月11日。東京ドームのヤクルト戦に2-1で勝利した原辰徳監督。

原監辰徳監督の通算勝利数は1067勝となり、これまで巨人の歴代トップで昭和36年から14年間にわたって監督を務め9年連続日本一を達成した川上哲治さんの1066勝を抜きました。
原辰徳監督は平成14年からの2年間と平成18年から10年間、それに昨年(2019年)から監督を務め、通算14年目で1067勝798敗、62引き分け。
これまでチームを率いた13シーズンの成績は、リーグ優勝に8回、日本一に3回輝き、今シーズンもここまで43勝22敗4引き分けの成績で2位以下を大きく引き離して首位に立っています。
原辰徳監督は、

「数字を見ると、先輩としてさん然と輝く神様、川上監督を一つ超えて信じられない気持ちでいっぱいだ。きょうの勝負を取りにいくという、その一念だけで積み重ねてきたから達成できたのかなと思う」

とコメントしました。更に、
「戦い半ばで浸っている余裕はない。大先輩の記録を超えさせていただいたのは心の中の宝物にして、あすより精進、挑戦していきたい」

勝って兜の緒を締めよ!という印象的なコメントを残しました。

この日も、勝利の立役者は坂本勇人選手。1-1で迎えた8回裏、右翼席に決勝の15号本塁打を放ったのです。

メモリアルゲームで千両役者を演じた坂本勇人選手は、

「ひと振りで仕留めることができました。投手陣が粘っていたので、いい結果になってよかったです」

とコメント。

読売巨人軍にとって!

原辰徳監督にとって!歴史に残る試合。

ジャイアンツ一筋!坂本勇人選手のメモリアルアーチで勝利したのも奇縁でしょう。

キャプテン・坂本勇人選手!カッコ良すぎます。

原辰徳監督!おめでとうございます。

youtu.be

 

(エムP)

 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

www.mptv.gift

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。

www.waja-next.com