エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第147回「本気で努力すれば、神様は微笑む!フィンW杯で昨年を上回る銀メダルで歓喜の夢叶なのだ!?」 [7月9日]

 昨晩、TBSで放送された

『炎の体育化会TV』

お笑いコンビ「オードリー」の春日俊彰さんとピン芸人じゅんいちダビッドソンが、

6月にチェコプラハで行われたフィンスイミングのワールドカップ(W杯)マスターズ大会に出場。

 

本気で努力すれば、神様は微笑む!フィンW杯で昨年を上回る銀メダルで歓喜の夢叶なのだ!?

f:id:mptvstaff:20160710174750j:plain

「フィンスイミング」は足ひれを着用する競泳で、春日俊彰さんは昨年イタリア・ラヴェンナで開催されたワールドカップでも同じリレー種目でエストニア、イタリアに次ぐ3位に入賞し銅メダルを獲得していた。

 

春日俊彰さんは、

3月、フィンスイミングジャパンオープンマスターズ

5月、ボディービル大会「東京オープン選手権」

更に、全日本社会人レスリング選手権大会マスターズ

に出場等、

炎の体育会TV』ではエース的な存在として、可能性のある競技に本気で挑戦中!!

 

忙しい仕事の合間を縫って3競技の練習を重ねている春日俊彰さんを横目に…、

 

今年、同じく日本代表に選出されたお笑い芸人・じゅんいちダビッドソンは、本気でメダル獲得を目標に多い時には、週8、9回フィンスイミングの練習に打ち込んできた。

そんな想いを胸に秘めた、じゅんいちダビッドソンを加えた4人のメンバーで、

 

6月、チェコプラハでW杯

サーフィス(シュノーケル使用)4×100メートルリレーがスタートしていたのです。

 

第1泳者のじゅんいちさんは踏ん張るも5位でバトンタッチ

第2泳者・堀本晋哉選手が驚異の追い上げをみせ2位へランクアップ!

第3泳者・金子祐介選手~アンカーの春日俊彰さんが逃げ切り、

昨年のタイム3分15秒8を7秒近く上回る3分8秒79でフィニッシュ。

 

1位エストニアには及ばず優勝を逃したものの、

昨年敗れたイタリアを下し、見事銀メダルを手にしたのです。

 

じゅんいちダビッドソンサッカー日本代表本田圭佑のモノマネをする余裕もなく

「やっといい酒が飲める」

歓喜のコメント。

 

春日俊彰さん

「唯一無二の芸人に一歩近づけました」

と2年連続の快挙を喜んでいたが・・・・。

 

TV用コメントでは、

「メダルは獲れたけれども、最高でも金、最低でも金で挑んでいたので、めっちゃ悔しい~金がいいです~。今後は女優になります」

 

と悔しさと意味不明のコメントを残していました。

 

何度となく~、タレントのスポーツに対する非凡な才能が披露されるこの番組。

 

明確な目標=夢を掲げ!

努力する姿にいつも胸が熱くなります。

 

努力に勝る才能はなし。

 

またしても、この言葉を思い出してしまった。

 

 

そんな時!

シューズが、こんなにも進化していたのか?

ということに驚かされる瞬間がやってきた。

 

超~~~忙しい最中!

最近!富みに膝の痛みを感じる吾輩…。

 

ステキなシューズがあるからという事で向かったのは『原宿駅

 

先日!オープンしたばかりのシューズブランド

『SKECHERS』原宿店に足を運んだのだ。

 

 

当初は、そんなに乗り気ではなかった吾輩。

 

その理由は、

もの心ついた頃から、

スニーカーは、「K-swiss  classic」を履いているのです。

その歴史は、約●●年!!

その間の「K-swiss  classic」の履き心地の歴史も十分知っています。

その上で、デザイン~履き心地も納得の上で選んでいたからなのです。

 

f:id:mptvstaff:20160710211135j:plain

と、ところが!!

まずは、

低反発の素材=最近!枕やベッドに使われている素材を使用しているスニーカーを幾つかチョイスして履いてみました。

 

この履き心地!正直言って

「新・感・覚」

 

続いてセレクトしたのは、

衝撃を吸収する高反発素材のシューズ。

普段履いたことのない、スリッポンタイプのモノ。

これがまた~~履いてビックリ!足の裏にバネが付いているみたい。

 

吾輩の拙い文章表現では、

 

無重力~~~~月の上を歩いているような感覚なんです。

※決して、吾輩は月の上を歩いたことがある訳ではありませんが…。

 

そこで!セレクトしたのは~『Skechers GOwalk 3』

f:id:mptvstaff:20160710171615j:plain

 

ほんとうに、この履き心地、「新感覚」なんですよ~~~。

 

 

そして、吾輩が大好きな『crocs』を上回ることができるのか?

異次元クッションサンダルも1足チョイス!!!


 

早速、本日履いてみました!!!!

足元がふわふわ~~。

 

f:id:mptvstaff:20160710211414j:plain

f:id:mptvstaff:20160710211358j:plain

※この足裏のボコボコに大いなる秘密が隠されているのだ~~~。

 

 

 そこで、私の結論。

 

小さい子どもには、将来を見据え身体に優しい愛が伝わる靴選び!!

 

女性は機能よりもファッショナブル!

全米の女性の大半が『Skechers 』を選んだ理由は、

歩いて楽ちん=休足できてファッショナブル

 

膝の痛みが気になる世代へ!

『死ぬまでに一度は!履き心地を試すべし!!』

歩くことが、また…、楽しくなります。

 

そして、

一番ブランドスィッチが難しい世代=ナイキ大好き症候群

 

それは…、秘密です。

 

新しい出会い=楽しい…。

 

今夜は、新しい出会いを求めて歩いてみようかな?

 

本気で努力出来る人には

愛があるはず。

 

(エムP)

 

歩くと言えば、この楽曲ですよね~~~。

またしても世代がバレてしまった。

でも、元気が出るので聴いていてください。

走ると早い「チータ」こと、水前寺清子さんが歌う!!

 

【BGM-IN】「三六五歩のマーチ」

www.youtube.com