エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第1327回『東京五輪テコンドー日本代表を目指す!菊野克紀選手に突然ふりかかってきた苦境を乗り越えることが夢叶なのだ!?』[10月7日]

★(1年前…)2018年10月7日の夢叶は『千原ジュニアさんの青白い炎!』でした。

www.mptv.gift


2020年東京五輪の正式競技種目『テコンドー』が、強化方針などを巡り選手と全日本テコンドー協会が対立、強化選手の大半が9月の合宿参加を取りやめた。

この報を発端に、連日テコンドーに纏わるニュースが取り沙汰れることとなる。

中でも日本テコンドー協会会長・金原昇さんの強烈な個性が相まってか…、

“独裁体制”の刷新なるか!?という見出しに出会うことが多く…、

本日8日、都内で開かれる定例理事会で、シドニーオリンピックで日本人初のテコンドーのメダリスト・岡本依子副会長が金原昇会長を含む理事全16人の総辞職が起案すると言われているほど全日本テコンドー協会は揺れ動いています。

テコンドー協会が揺れると吾輩の心も大きく揺さぶられます。

その理由は…、

吾輩が大好きな格闘道家菊野克紀選手が2020年東京五輪出場を目指してテコンドーに挑戦しているからなのです。

 

そこで、報道されない摩訶不思議な現状を少しだけ語らせてください。

 

★『東京五輪テコンドー日本代表を目指す!菊野克紀選手に突然ふりかかってきた苦境を乗り越えることが夢叶なのだ!?』

10月6日(日)。

菊野克紀選手は、石川県小松市にある『末広体育館』に居ました。

-80kg級の計量を終えて、2020年東京五輪、テコンドーの出場選手を決める一次選考会

『第13回 全日本テコンドー選手権大会 東日本地区大会』(主催/一般社団法人・全日本テコンドー協会)に出場するためです。

この大会で3位以内に入賞しないと、二次選考会に出場する資格を得ることが出来ません。日々修練した成果を爆発させ頂点を目指す戦いがはじまるはずでした。

しかし…、

『末広体育館』に集まった選手はまばら…。

菊野克紀選手の対戦相手は誰1人現れず不戦勝~不戦勝~不戦勝…、

『不戦優勝』という信じがたい結果で二次選考会の出場権を獲得したのです。

「(試合が無かったので)経験が積めなかったのは残念でしたが、気持ちを切り替えて二次選考会に向けて頑張ります!」

少しでも多く試合をして優勝したかった。その想いは届かなかったのです。

 

菊野克紀選手のテコンドーデビューは2年前、

2017年10月29日に行われた

『第11回 全日本テコンドー選手権大会 東日本地区大会(-80kg級)』

総合格闘技で強敵を相手に戦ってきた経験と持ち前の格闘センスを武器に勝利を重ね、なんと!デビュー戦でいきなり優勝するという快挙を成し遂げたのです。

そして、迎えた2018年1月21日 、

『第11回 全日本テコンドー選手権大会(-80kg級)』

準々決勝、準決勝を突破!決勝戦で同階級の絶対王者として君臨する江畑秀範選手と戦うが、【66-3】大差のポイント差で優勝を逃してしまったのです。

菊野克紀選手を全日本準優勝にまで導いた師匠・山城美智氏(沖拳会)は、

「菊野がテコンドーのエキスパートにポイントで勝てないのは元より承知。こちらの狙いは、突きを効かせて心を折ること。絶対王者といわれる江畑選手にあそこまで効かせた。あともう少し時間があれば倒せる、というくらい追いこめていた。これは次に繋がる大きな収穫。今日の時点では最高の結果。今日の菊野に出すダメ出しはない」

に前向きに捉えた。菊野克紀選手は

「経験不足ですね…。少しでも多く試合を積んでポイントを獲れる試合運びもできるようにならないといけませんね。」

試合経験が足りないことを吐露していたのです。

ganryujima.jp

 

そんな不安を胸に秘めた翌日、

またしても信じられない苦境が降りかかってきました。

2019年10⽉7⽇
⼀般社団法⼈全⽇本テコンドー協会(強化委員会/選考委員会)

東京2020オリンピック日本代表選手派遣階級決定のお知らせ

平素より当協会の活動に多⼤なるご協⼒をいただきまして、格別のご⾼配を賜り御礼申し上げます。
東京2020オリンピック日本代表選手派遣階級を下記の通り決定致しましたのでお知らせ致します。

なお、東京2020オリンピック日本代表選手の最終決定は、来年2月開催予定の最終選考会での成績によって決定します。

  記
【派遣階級】
男子:-58㎏級、-68㎏級
女子:-49㎏級、-57㎏級

 

(※全日本テコンドー協会公式WEBより一部抜粋)

www.ajta.or.jp

 

なんと!

菊野克紀選手が出場する階級(-80㎏)のオリンピック出場枠が無くなったことが発表されたのです。

「正直言って、突然のことでビックリしています。でも、東京五輪を目指すという目標を諦める訳にはいかないので、‐68㎏級に階級を落として挑戦します」

 

オリンピック二次選考会は、

■ 開催日 :2019年11月10日(日)
■場所:目黒区駒場体育館

 

「1ヵ月で-12kg減量しなくてはいけないので、昨日は何も口にしていません。かなり厳しいですが、やることやらないで諦めるのは悔しいので全て出し尽くします」

 

1ヵ月後に開催される二次予選会会までに【‐12㎏】の減量をしなければいけない。

更に、【-68㎏級】という未知の階級で戦わなければならばいという枷まで強いられた菊野克紀選手。

格闘技大会出場を休戦…。

沖縄空手と向き合う時間…。

家族との大切なひととき…。

幾多の犠牲をはらって臨んでいる東京五輪の挑戦!

 

全日本テコンドー協会のドタバタ劇に一切愚痴をこぼすことなく戦う菊野克紀選手には、

勝っても!負けても!

修錬の成果を100%発揮し悔いのない戦いをしてもらいたいのです。

 

そんな願いを込めて…、

鎌倉に工房を持つ友禅作家かつ日本画家の佐藤平八さんの『金富士』をプレゼントさせていただきました。

f:id:mptvstaff:20191008205032j:plain

 

佐藤平八さんは、自らに与えられた『平八』という名前の意味を捉え、

『平八』の【平】にあやかって【平和】を願う『キノコ雲』

『平八』の【八】にあやかって【運気】があがる『富士山』

を描いている。

 

富士山のシルエットと末広がり【八】が見事に重なり合う『金富士』を手にした菊野克紀さんの笑顔が眩しい。

 

突然!降りかか降りかかってきた【‐12㎏の減量】。

この苦境を乗り越え!

勝っても!負けても!満足いく試合ができますように…。

f:id:mptvstaff:20191008205104j:plain

 

 

(エムP) 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。 

あなたの誕生日には、どんな夢叶があったのでしょう…。

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。