エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第817回 『投手・大谷翔平さんが11奪三振の快投!この試合で母の日が世界的なイベントであることを知った夢叶なのだ!?』[5月14日]

★(1年前…)2017年5月14日の夢叶は、『改造車!スカイライン・ジャパンに出会う』でした。

 

5月13日(日本時間14日)

エンゼルスの投手・大谷翔平さんが、本拠地のツインズ戦で先発!

6回1/3で降板しましたが、3安打1失点と好投。

今季2度目の2ケタとなる11奪三振をマーク!!

そして、

この試合を通じて吾輩の知識が浅はかであることを知ったのです。

 

★『投手・大谷翔平さんが11奪三振の快投!この試合で母の日が世界的なイベントであることを知った夢叶なのだ!?』

f:id:mptvstaff:20180515121939j:plain

ストレート、スプリット、カーブ、スライダー。

立ち上がりから、すべての球種の制球が抜群だった投手・大谷翔平さん。

圧巻は、

2回1死一塁から5者連続三振。6回までに毎回となる11三振を奪う快投を見せたのです。

惜しくも、【1 VS 0】とリードした7回1死から相手打者モリソンに四球を与え、球数が103球となったところで降板。

リリーフ投手ベドロジャンが連打を浴び同点とされたため、奇しくも4勝目は逃してしまいましたが、チームはサヨナラ勝ちを収め連敗を2で止めることができました。

「連敗後に勝てて良かった。チームがサヨナラ勝ちでいい勝ちになった」

 

と語った大谷翔平投手。

この快投に、大谷フィーバーは過熱するばかり!!

 

そんなとき、気になったのは、エンゼルス&ツインズの両チームが普段とは違うピンクを基調として帽子等を着用していたこと。

この特殊ないで立ちは、母の日を記念して行われたものだったのです。

「(母の日なので)勝てればよかったのですが…」

 

と唇を噛みしめた大谷翔平投手。

でも、

連敗ストッパー!

2ケタ奪三振の快投!

降板時に沸き起こったスタンディングオベーション

 

母の日に見せた雄姿!

おかあさんへ最高のプレゼントになったと思います。

 

そして、

海の向こう米国でも、

5月の第二日曜日が母の日が行われていることを知らなかった吾輩。

 

とても、勉強になりました。

 

(エムP)

 

素敵な音楽をありがとう!

5月14日生誕・大間ジローさん

 

【BEM】(バースディー・イブ・ミュージック)

【BGM-IN】「I LOVE YOU」(大間ジロー/オフコース

youtu.be

 

 

 ★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

 

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。