エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第658回 『小説「ふたご」を読もうと決めた日、NHKの平昌冬季五輪のテーマ曲がセカオワに決まった夢叶なのだ!?』 [12月6日]

★(1年前…)2016年12月6日の夢叶は『選ばるギフトが当たった』でした。

 

2016年12月6日。

1年以上に渡って通い続けた『サンシャイン60』との別れの日でした。

 

この日、色んな方々と約束を交わしながら、まだ叶えていないことがあったのを思い出しました。

早速、本日から行動開始。

 

連絡をとって、約束を守ろうと思います。

 

★『小説「ふたご」を読もうと決めた日、NHKの平昌冬季五輪のテーマ曲がセカオワに決まった夢叶なのだ!?』

 

10月28日。

SEKAI NO OWARI』のSaoriこと藤崎彩織さんの初の小説『ふたご』が、発売されてから1ヶ月あまりの時間が経過した。

 

超一流クリエーターA氏から、1本の電話が鳴り響いた。

藤崎彩織の小説『ふたご』を読んでよ~。そして、感想聞かせて。エムPさんの感性と相通じるから…」

 

興奮気味に離すA氏の別れ間際の口癖は…、

「じゃあ、またね!約束だよ~」

 

このあと、吾輩の元には、A氏から作品が贈られてくる。

これが、A氏流の約束のはじまり。

 

この約束を果たすために、新たな創作物とふれあう吾輩。

 

若者から絶大な支持を受けている『SEKAI NO OWARI』で紅一点、輝いているSaoriこと藤崎彩織さん。

f:id:mptvstaff:20171208125628j:plain

 

 

書こうと決めてから五年もの月日がかかってしまいましたが、
ようやく初小説を出版することが出来ました。
登場人物と同じように苦しみ、泣き、叫びながら書き上げました。
今は鍵盤とふたごのモチーフに彩られた装丁を見ながら、
この本が色んな方の手に渡れば良いなあと願っております。


藤崎彩織

 

藤崎彩織さんの想いにふれる楽しみを与えてくれたA氏に感謝。

 

そんな、

Saoriこと藤崎彩織さんが参加しているロックバンド『SEKAI NO OWARI』が、来年開催される平昌(ピョンチャン)冬季五輪のNHK放送テーマ曲を担当することになりました。

 

SEKAI NO OWARI』は2011年にメジャーデビュー。

親しみやすいメロディー

メッセージ性のある歌詞

ファンタジー色が強く、独特な演出で魅せるLIVEパフォーマンスが若者を中心に人気を集めるていく。

2015年、日産スタジアム2日間公演は、計14万人を動員。

セカオワ現象』と言う言葉が誕生するほど影響力を持つバンドに成長したのです。

 

NHKとも深い縁があり、

2014年から4年連続でNHK紅白歌合戦に出場。

NHK全国学校音楽コンクール中学校の部課題曲に『プレゼント』が起用されるなど、共に相思相愛。

 

前回のリオデジャネイロ夏季五輪は、引退を発表した安室奈美恵さんの『Hero』テーマ曲の選ばれ大ヒットを記録。

NHKの五輪放送の注目度は抜群!過去の五輪テーマ曲は軒並みヒットしています。

今回の平昌冬季五輪で、益々、『セカオワ現象』に拍車がかかりそうですね。

 

世界最高峰のスポーツと共に流れてくる

SEKAI NO OWARI』の楽曲のコラボ!!

 

 「ん~~~、実に素晴らしい!!」

 

今から楽しみでしょうがありません。


(エムP) 

 

white love

 突き刺すような北風

きらきらと舞い落ちてくる粉雪

凍り付くような寒さを乗り越えるには

大好きなひとが…

そばにいるのが一番。

こたつもストーブも…

ひとのぬくもりには、

敵わない。

 

 

【BEM】(バースディー・イブ・ミュージック) 

【BGM-IN】「white love」(SPEED)

youtu.be

 


 ★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

 

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

 

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。