MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第568回 『女優・裕木奈江が教えてくれた…、見るべき映画『学校』。学ぶことの大切さを知った夢叶なのだ!?』 [9月5日]

★(1年前…)2016年9月5日の夢叶は、『フジテレビ・宮道治朗編成部長』でした。

 

 

ここ数年…、

低迷を続けている『フジテレビ』

 

1年前、救世主の1人として期待された『古舘伊知郎』さん

 

フジテレビにとって鬼門と言われている日曜19時枠を

世の中の『ひっかかる』ことを、わかりやすく、面白く、エンターテインメントに紹介していくバラエティー番組『フルタチさん』で日本テレビという鬼退治に出発したが…、

f:id:mptvstaff:20170907120230j:plain

 

4日、東京・港区内の同局で10月期の改編記者発表会を開かれ…、

鬼退治は新番組に託すことが発表された。

 

「1年で終わってしまうことをどう申し上げたらいいか分かりませんが、今どうすればいいかを考えただけです。1年というスパンをどう考えるかですが、非常時でこの判断を下したとご理解いただいただければ」(フジテレビ・編成担当者)

 

中嶋優一プロデューサーによると、

「(古舘さんの新番組について)前向きに考えている」

と話し、古舘伊知郎さんも

 

「自分はしゃべりすぎちゃうかもしれないから、視覚にも訴える番組をつくろうね」

と前向きに捉えているとのこと。

 

果たしてどのような新番組で巻き返しを図るのか!?

 

低視聴率、減収減益から脱しきれなかった亀山千広社長が事実上の引責辞任に追い込まれ、新社長には宮内正喜・BSフジ社長が就任したフジテレビ。

 

TOPの発言…、

指導者の発言によって、

大きく様変わりすることは多々あります。

 

フジテレビ!2017年秋の陣

大きな変革のの足掛かりとなるのか!?興味はつきません。

 

フジテレビ復権のヒントが秘められている映画に出会いました…。

 

 

 

★『女優・裕木奈江が教えてくれた…、見るべき映画『学校』。学ぶことの大切さを知った夢叶なのだ!?』

 

▼WOWWOWで絶賛放送中に米国人気ドラマ『ツイン・ピークス~The Return~』

 

デビッドリンチ監督作品『ツイン・ピークス~TheReturn~』に出演している日本女優=『裕木奈江』さん

 

残念ながら、

女優・裕木奈江の名演技をまだ見れていないのです。

なんとか時間を作って、一気にまとめて見を敢行!徹夜続きを覚悟しています。

 

だから…、

ツイン・ピークス~TheReturn~』の情報が眼に入らないようにしています。

 

だから…、

だから…、

裕木奈江さんのTwitterを見るのが恐いんです…。

 

 

そんなことに怯えていたら、

突然!?裕木奈江さんの出演作品が猛烈に見たくなりました。

 

★女優・裕木奈江さんがおススメしてくれた出演作品は『学校』

 

現在、海外を拠点に活動をしている裕木奈江さん。

その演技力と表現力、声質、言霊は目を見張るモノがあります。

 

数々の出演作品がある中で、ご本人がおススメしてくれた映画は、

山田洋二監督作品『学校』でした。

 

f:id:mptvstaff:20170907120334j:plain

 

1993年から2000年まで

松竹・日本テレビ放送網住友商事。松竹創業百周年記念作品、日本テレビ放送網開局四十年記念作品として全4作が制作されています。

 

その第1作の『学校』

舞台は…、

色んな事情で昼間の中学校に通えなかった人が集まる

『夜間中学校』

 

物語の中心人物は!?

様々な事情で夜間中学校に通っている生徒に愛と情熱を傾ける『黒ちゃん』の愛称で慕われる黒井先生。

演じるのは西田敏行さん。

夜間中学への愛情表現を示した

「私は夜間に根を生やして『古狸』と呼ばれたいんです」

 

という台詞の似合うこと似合うこと。

 

物語は…、

黒井先生が担任を務める生徒たちが

夜間中学校に通う事情と学校や仲間の想いを1人1人丹念に伝えてきます。

 

・焼肉屋を経営する在日韓国朝鮮人の日本語への熱い想い『オモニ』

・日本社会と差別意識に怒りを持つ日本人と中国人のハーフ『張(チャン)』

・昼間、苛酷な清掃作業員をしながら通う不真面目なイケメン『カズ』

・昼間の学校に馴染めず夜間中学校に通う唯一の現役中学生『えり子』

脳性麻痺で言葉は不自由だが、無邪気で純粋、愛されキャラの『おさむ」

・不幸な幼少期を過ごし学校にも行なかった、競馬好きの中年『猪田』

 

そして、

裕木奈江さんが演じるのは!?

・家庭不和がキッカケで不良娘になった短気で口が悪い『みどり』

 

みどりが映画の後半で魅せる『幸福』について語るシーン。

仕草、哀愁漂う目線、息遣い、指先…、

女優・裕木奈江の…、真骨頂が覗けました。

 

人間味溢れる猪田役を演じる田中邦衛さん

優しさ溢れる英語教師・田島先生役を演じる竹下景子さん

地域の輪!親切の輪溢れる八百屋の主人役演じる渥美二郎さん

 

全ての出演者が…、

愛で包まれ…、

愛で包んでいます…。

 

映画のキャッチコピーでもある

『もっと愛されたい。』

 

を見事に演じ切っています。

 

この映画がキッカケで、

夜間中学校が知れ渡ることになり、色んな事情で学校に通うことが出来なかった人たちに光を与えてくれました。

 

吾輩…、

山田洋二監督作品が大好きです。

 

その理由は…、

山田洋二監督作品には、

愛と絆と幸福が描かれているからです。

 

そして、

時には…、

『お節介』に見えますが…、

『親切心』が溢れている作品が多いのです。

 

人が忘れてはいけない…、

 

『親・切・心』

 

この一文字一文字に籠められた素敵な想いを忘れぬためにも機会があれば一度ご覧になってみてください。

 

最後にもう1つだけ見どころを。

黒井先生(西田敏行さん)がチョークを使って黒板に書き綴られる文字。

 

・力強くて!

・優しくって!

・見やすいんです。

 

吾輩の中学の担任の先生も

心の籠った文字を黒板に書いていたなぁ~~~

と懐かしい想いが蘇りました。

 

裕木奈江さんの一言で素敵な作品、素敵な時間を過ごせたことに感謝。

 

ありがとうございます。

 

 

▼▼▼人間・裕木奈江さんに触れてみませんか!?

www.waja-next.com

 

 

少し…、

フジテレビが復権するメッセージを込めてみたのですが…。

 

今のフジテレビに足りないものは…、

出演者、視聴者を愛する作品が足りないようなきがするのです…。

 

 

(エムP)

 

 「全部抱きしめて」

 親は子供の全てを抱きしめて欲しい

 学校も先生も子供たちを『全部抱きしめて』くれたなら…。

親切な子供と大人が増えて…、

少しずつステキな社会に変わっていくのでは…。

「もっと愛されたい。」

そんなひとがたくさんいる…。

今日から…、

「全部抱きしめて」

みよう!!!

 

 

【BEM】(バースディー・イブ・ミュージック) 

【BGM-IN】「全部抱きしめて」(吉田拓郎

youtu.be

 

 

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

 

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。