MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第532回 『 7月最後の日。夏らしい1日を過ごしたことを「COLOR CREATION」のお陰で思い出すことが出来た夢叶なのだ!?』 [7月31日]

★(1年前…)2016年7月31日の夢叶は、

小池百合子都知事&MINT mate BOX』でした。

 


7月も最後の1日となりました。

そこで、最も夏らしい1日を過ごした日を思い浮かべてみることにしました。

 

すると!?

ありました!ありました!!

 

急遽、決まった新人グループのMV製作!!

 

7月2日(日)超~~~慌ただしい中、

Zepp東京』に足を運んでメンバーにはじめてのご挨拶。

その足で、

某所までロケハンに行ってきました。

 

うだるような暑さの中、

夏の日差しを全身に浴びながら撮影場所を想定しiPhoneのシャッターを押し続けました。

 

数日後…、撮影本番!

 

朝から深夜まで黙々と行われた撮影。

途中…、通り雨と遭遇するハプニングも結果的にはオーライ!!

 

1日中…、夏を満喫。

 

この急遽!製作させて頂いたMVのお陰で

あっという間に通り過ぎっていった、

2017年7月…。

 

記憶にも…、

記録にも…、

 

残る、夏の日の思い出となりました。

 

※7月2日(日)ロケハンに行った模様が記事になっています。 

▼▼▼

 

このロケハンの写真を見てから、『MV』を見ると

「ん~~~、実に面白い!!」

 

★『7月最後の日。夏らしい1日を過ごしたことを「COLOR CREATION」のお陰で思い出すことが出来た夢叶なのだ!?』

吾輩の興味を掻き立てた新人アーティストは!?

★斎藤GENKIの「なんかやろう!」企画の第1弾

f:id:mptvstaff:20170803005657j:plain

メンバー全員がボーカル!超カリスマ・ボーイズグループ・オーディション!!

から誕生した!!

 

『COLOR CREATION』

 

f:id:mptvstaff:20170803010415j:plain

 

デビュー前にも関わらずSNSのフォロワー数の合計が約4万人!!!

 

★RIOSKE

f:id:mptvstaff:20170803005229j:plain

 

★KAZ

f:id:mptvstaff:20170803010647j:plain

 

★JUNPEI

f:id:mptvstaff:20170803010630j:plain

 

★YUUTO

f:id:mptvstaff:20170803010702j:plain

 

★TAKUYA

f:id:mptvstaff:20170803010612j:plain

 

 

 

の5人から成る、次世代のボーイズ・ボーカルグループ!!

 

 

ご覧の通り!5人全員がイケメン!!

歌声~歌唱力も抜群で、楽曲もGOOD!!

となれば鬼に金棒!?

 

だから!

急遽、依頼されたMV製作にも拘わらず…、

自らがロケハンに出向き~ロケにも終日参加させて頂いたのです。

 

それでは、完成したMV

★COLOR CREATION『Waiting For You』ご覧ください!!

 

youtu.be

 

このロケで感じたこと…。

 

RIOSKE、KAZ、JUNPEI、YUUTO、TAKUYA

各々の個性が全く異なるカラーを魅せていたところ。

 

吾輩の見立てでは…、

皆の心の中に青白い炎が見え隠れてしていて、

 

「負けて堪るか!?」

 

誰もが自分No.1だと自負して戦っているように見えました。

 

良き仲間であるが!良きライバル!!

 

この気持ちを持って、互いが切磋琢磨していけば、

各々がオリジナルカラーで輝きはじめ!!

名実ともに!

『COLOR CREATION』(カラークリエーション)になれる逸材だと感じました。

 

ロケ時に、吾輩のiPhoneに収められた映像。

近日、この映像を使ってオリジナルMV番外編を創らせて貰おうっと!?

 

7月最終日…。

夏に日の思い出に浸ってみました…。

 

(エムP)

 

アメイジング・グレイス

 

心に染み入る音楽…。

 

素敵な作詞…。

素敵な作曲…。

素敵な歌声…。

素敵な歌唱力。

 

そして…、

伝えたいという想い…。

 

本田美奈子さんは、パーフェクトでした。

 

 

【本田 美奈子(ほんだ みなこ)】…。1967年7月31日生誕 - 2005年11月6日死没 。

本田美奈子さんの芸能へのきっかけは、歌手になる事を夢見ていたお母さんの影響で、 幼い頃からいつも歌を歌っていたようで、 中学校時代では、『スター誕生!』のオーディションを受け、決戦大会にまで進出しましたが、 プロダクションからのスカウトはなかったようです。 そして高校生になり、1983年7月、初めて原宿を訪れた際に、 少女隊のメンバーを探していたボンド企画のスタッフにスカウトされ、芸能界に入りました。

それから、翌年1984年9月に第8回長崎歌謡祭に本名で出場し、 「夢少女」(作詞:深田尚美、作曲:安格斯)という楽曲を歌ってグランプリを受賞。これが、レコードデビューのきっかけとなりました。

その後の歌手活動では、武道館コンサートを成功させたり、数多くの新人賞を受賞。

1986年には「1986年のマリリン」をリリースするとへそを露出させた衣装や激しく腰を振る振り付けなど 当時のアイドル歌手としては異例の演出と相俟って大ヒットとなりました。

1990年には、ミュージカル『ミス・サイゴン』のオーディションを受け、 約1万5000人の中からヒロインのキム役に選ばれ、その後多くのミュージカルに出演しました。

2003年には、クラシック音楽とポピュラー音楽がクロスオーバーしたサウンド クラシカル・クロスオーバーに進出し ソプラノ的な唱法でクラシックの曲に日本語詞をつけて歌うというユニークなスタイルで新境地を切り開いていました。

そして、翌年2004年の末頃から風邪に似た症状や微熱が続き、 2005年1月、急性骨髄性白血病と診断を受けて緊急入院。

その後、2度に渡る化学療法を受けたり、臍帯血移植を受けたりし、病気と戦いましたが、 同年11月6日、家族らの見守るなか死去されました。

今回、BEM(バースディ・イブ・ミュージック)サポーターが選曲した歌は『アメイジング・グレイス(ベースカバー)』

この曲は、本田美奈子さんの逝去を伝えるテレビ報道で盛んに用いられ為、この歌と本田の存在とが強く結びついて印象づけられ「アメイジング・グレイス」は本田美奈子さんの代表曲のような存在になりましたね。

1000人TVのSTAFF渡辺が、初めて本田美奈子さんを知ったのは『つばさ』という曲で、 本田美奈子さんが熱唱しながら出演したオッペン化粧品のCMソング!

キレイな人だなぁ~、いい歌だなぁ~と思い、当時、縦長シングルCDを即購入してました♪

本田美奈子さんの詳しい情報は、 本田美奈子.オフィシャルサイト MINAKO-CHANNEL http://www.minako-channel.com/ をご覧くださいませ (STAFF渡辺)

 

 

 

【BEM】(バースディー・イブ・ミュージック) 

【BGM-IN】「アメイジング・グレイス」(本田美奈子

youtu.be

★あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの誕生日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

 

★イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。