エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第422回『北海道産のじゃがいも不足でポテトチップが販売休止中!!と思いきや、わさビーフは販売中に夢叶なのだ!?』 [4月10日]

★(1年前…)2016年4月10日の夢叶は、

上原さくらさん』でした。

 

この顔にピーン!来ない人は日本にはいません…。

f:id:mptvstaff:20170412004158j:plain

 

浅田真央さん引退!

日本中に衝撃が走るニュースが駆け巡りました。

「突然ですが、私、浅田真央は、フィギュアスケート選手として終える決断を致しました。今まで、長くスケートが出来たのも、たくさんの事を乗り越えてこれたのも、多くの方からの支えや応援があったからだと思います。ソチオリンピックシーズンの世界選手権は最高の演技と結果で終える事ができました。その時に選手生活を終えていたら、今も選手として復帰することを望んでいたかもしれません。実際に選手としてやってみなければ分からない事もたくさんありました。復帰してからは、自分が望む演技や結果を出す事が出来ず、悩む事が多くなりました。そして、去年の全日本選手権を終えた後、それまでの自分を支えてきた目標が消え、選手として続ける自分の気力もなくなりました。このような決断になりましたが、私のフィギュアスケート人生に悔いはありません。これは、自分にとって大きな決断でしたが、人生の中の1つの通過点だと思っています。この先も新たな夢や目標を見つけて、笑顔を忘れずに、前進していきたいと思っています。皆様、今までたくさんの応援、本当にありがとうございました」

(原文のまま) 

 

 

 

体操界のレジェンド

内村航平さん

の夢叶をお話しした翌日…。

 

フィギュアスケート界のプリンセス

浅田真央さんがフィギュアスケート選手としての活動にピリオドを打ったのです。

 

突然、発表した!!

『引退』

の二文字。

 

浅田真央さんの引退を惜しむ声と

スポーツ界に与えた大きな功績に数多くの賛美が

スケート界だけでなく世界中から届いています。

 

世界中の人々を魅了した

真央スマイル

たくさんの感動をほんとうにありがとうございました。

 

ゆっくり休息をとって…、

もっと×2!輝けるものを見つけてくださいね。

 

f:id:mptvstaff:20170412023537j:plain

 

そんな、

フィギュアスケーター浅田真央さんの著しい成長の陰に、

見過ごしてはいけない存在がありました。

その名は!?

キム・ヨナさん

2010年、バンクーバー五輪で金メダル

2014年、ソチ五輪で銀メダル

f:id:mptvstaff:20170412013242j:plain

日本の浅田真央選手同様、

韓国で『国民の妹』と呼ばれるほどに人気を誇っていました。

 

この二人は同い年で、お互いにジュニア選手権の覇者!

子供の頃から永遠のライバルとして切磋琢磨してきたのです。

 

しかし、

キム・ヨナ選手は、

2014年のソチ五輪を最後に一足早く選手生活に別れを告げました。

 

韓国をはじめ、世界中に衝撃が走った

キム・ヨナ選手引退!

f:id:mptvstaff:20170412013101j:plain

 

でも、

誰よりもキム・ヨナ選手引退を悲しんだのは…、

最大のライバルだった浅田真央さんだったのかもしれません。

 

永遠のライバルだと思っていたキム・ヨナ選手がいないスケートリンク

 

たった一人で戦う浅田真央さんの姿に以前のようなオーラーを感じなくなりました。

 

切磋琢磨してきたライバルとの激しい戦い!!

この戦いが互いをより高見へと運んでくれたのかもしれないと感じるのは

吾輩だけなのでしょうか…。

 

ライバルの存在…。

 

 

 

★『北海道産のじゃがいも不足でポテトチップが販売休止中!!と思いきや、わさビーフは販売中という夢叶なのだ!?』

 

国民的スナック菓子と言えば!

『ポテトチップス』

 

このポテトチップスに大きな異変が起きています!!

 

スーパーやCVSの棚から一斉に見慣れた2大パッケージ

カルビー

f:id:mptvstaff:20170412022939j:plain

湖池屋

f:id:mptvstaff:20170412023014j:plain

 

のポテトチップスが姿を消しているのです。

 

その理由は!?

昨年、北海道を襲った台風10号による北海道産じゃがいもの深刻な収穫不足。

 

花見のシーズン!

ビールのお供にスナック菓子の定番

『ポテトチップス』

が無いなんて…。

 

とお嘆きにみなさんに夢叶が舞い込んできました。

 

 

ポテトチップスの中でも密かな人気商品

わさビーフ

は棚の上で燦然と輝いていたのです。

 

f:id:mptvstaff:20170412023221j:plain

 

このわさビーフを販売しているのは、

山芳製菓

 


 

どうして!どうして!

 

山芳製菓のポテトチップだけ通常通り販売できるの???

 

北海道産のじゃがいもじゃないの???

 

様々な憶測が流れ始める中、

山芳製菓・広報担当者様がきちんと回答してくれたのです。

 

「弊社でも北海道産じゃがいもは昨年よりも入荷が少ない状態となっています。しかし特売商品の生産をなくすことで、『わさビーフ』シリーズや『リッチバター』といった定番商品において欠品を出すことは避けられました。来秋の収穫時期までじゃがいもの量は大丈夫だと思います」

 

自社の定番商品を商品棚から消してはいけない!!

定番商品を愛するひとたちを裏切ってはいけない。

山芳製菓の姿勢に心が打たれて吾輩なのであった。

 

カルビーVS湖池屋

 

国民的ポテトチップスの2大ブランドの販売休止にお嘆きのみなさん。

 

この機会に、

吾輩が大!大!大好きな

日本の味『わさビーフ

を食してみてください。

 

病みつきになるひとが続出する予感…。

 

(エムP)

 

『関白宣言』

今!この歌を唄うと女性陣に反感を買う時代がやってきたんですよね~。

 

時に流れって~

凄いんですね~。

 

『ポテトチップス販売宣言』

 

が発令されたことで

「ほっ~」

と胸をなで下ろしてひとがたくさんいたようです。

 

 

【BEM】(バースディー・イブ・ミュージック)

【BGM-IN】「関白宣言」(さだまさし

youtu.be

 

 

あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの生誕日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

 

 

イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。