読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【MPTV】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『info@mptv.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第385回『国民がスペースインベーダーに熱狂!これが、新たなメディアの幕開けだったのかも知れないと気がついた夢叶なのだ!?』[3月4日]

★(1年前…)2016年3月4日の夢叶は、

『夢筆工房☆夢叶MANASA』さんでした。

昨年の夢叶人は!

高橋名人』を観たかったひとたち。

 

今でも、『高橋名人』は話題のひとなんですね。

やっぱり、あのゲームは世の中を大きく変えた張本人なのかもしれません。

 

 

★『国民がスペースインベーダーに熱狂!これが、新たなメディアの幕開けだったのかも知れないと気がついた夢叶なのだ!?』 

 

高橋名人

 

この言葉にピーンとくる人は、

 

『ゲーム通』

 

1978年!

世の人々を熱狂させた『アーケードゲーム』がこの世に放たれた

その名は、

スペースインベーダーゲーム』

 

f:id:mptvstaff:20170305195907j:plain

 

このゲームを自在に操った第一人者が!

高橋名人

f:id:mptvstaff:20170305195810j:plain

 

この、

高橋名人と同じように

熱狂するひとを創り出せ!

を合言葉にテレビゲームはどんどん進化していった。

 

そうです!

スペースインベーダー』の出現が!!

 

巨大メディア!

『インターネット』

 

の始まりだったのかも知れないのです…。

 

 

・今日は、吾輩の妄想に少しだけお付き合いください。

 

 

メディア接触時間がドンドン変化してきました。

簡単に言えば、

 

▼王様だった『テレビ』の視聴時間が減少して、

 

△『インターネット』の接触時間が増加している。

 

そんなの知ってますよ!

そんなの当たり前です!

 

と言われれば、

それまでのなのですが…、

 

インターネットがこの世に誕生するまでは、

 

・お家にテレビが無い生活。

・我が家に新聞が無い生活。

・週刊漫画や雑誌を買わない生活。

etc

 

そんな生活を想像することは無かった。

 

考えてみれば、

その第一余波は…。

 

テレビゲーム!!

すなわち、

高橋名人の出現だったのかも知れない。

 

子供の頃、

●アウトドア

・鬼ごっこにかくれんぼ、元気に走り回って遊んでいた。

 

●インドア

・トランプや人生ゲーム、モノポリー等に夢中だった。

 

でも…、

★『スペースインベーダゲーム』がこの世に放たれた時!

 

アウトドア!インドア!という垣根を吹っ飛ばして

子供たちは、

『スペースインベーダゲーム』

 

に夢中になった。

 

 

子供たちだけでなく、

大人も熱くなって

スペースインベーダゲーム』

 

に夢中になった。

f:id:mptvstaff:20170305203203j:plain

 

テレビを見向きもせず熱中する出来事の始まりだった。

 

そして、

子供たちに遊ぶためには、

お金=経済が必要

とういことを知らしめたツールであった。

 

この時は…、

ただのテレビゲーム。

 

巨大メディアに進化を遂げると思っていた人達たちは

『確信犯』だった。

 

 

テレビゲームに始まり…、

 

・パソコン~ノートブック~モバイルPCへ!

・携帯電話~iモード~写真~スマホ~動画へ

 

そして、巨大メディアとなった

SNS

 

まさに、

■インターネットの進化=ツールの進化

がタッグを組んで、

世界基準という大海原で誰もが簡単に繋がる時代

個がメディアになれる革命がやってきたのだ。

 

その隣には…、

f:id:mptvstaff:20170305203631j:plain

 

常に、

『コバンザメ』のように『ゲーム』がつきまとっていた。

 

『無料』という言葉を武器に、気がつけば

『経済活動』に寄与することになっていった。

 

 

吾輩も、

昨年末、ようやく…、

スマホを持ちました。

 

最近、一緒に仕事をしている仲間から

「エムPさんもスマホ持ち出してから、スマホ依存症になってますね!スマホ楽しいでしょう~」

 

と言われた。

 

でも、

それは大いなる勘違いです。

 

スマホを持った瞬間から、

スマホという生け簀でみんなが繋がっていくのです。

繋がると自然と期待が高まっていくのです。

繋がると存在をアピールしたくなるのです。

 

電話で話すほどの内容ではないけれど…、

一応…、

念のため…、

不安だから…、

確認のため…、

 

❤簡単な挨拶やお礼をメールやLINEで…。

 

❤スタンプという超~便利な機能を使えばアッというまに挨拶完了。

 

❤美味しいお店や役立つ情報をSNSで共有する楽しみ。

 

❤インストールしているアプリや会員登録したサービスからのメールや通知。

 

これでもか!

とばかりに、繋がりを求めてくるのです。

 

そして、

素晴らしいことに!?

恐ろしいことに!?

 

一度、ネットで買い物をすると

その利便性の向上は目を見張るほど。

 

欲しいと思っている商品が追いかけてくる。

気になるモノやサービスが追いかけてくる。

 

面倒な価格交渉をすることもなく最安の商品に導いてくれたり、

ナビによる自動追尾で自分の行動に合わせて情報を提供してくれたり。

 

至れり尽くせり…。

 

「ん~~っ。実に素晴らしい」

 のかな???

 

 

いつからだろう。

 

●電話番号を覚えられなくなったのは…。

➡彼女や友達、大切なひとたちの電話番号を記憶していた時代がありました。

 

●地図の見方や道路の名前を忘れていったのは…。

➡環七を真っ直ぐ上がって、水戸街道を右に曲がって!なんて言い回しをしていた時代がありました。

 

 

今や困ったことは、

スマホに聞けば?

 

ほとんど解決してくれるのではないでしょうか?

 

大切な彼女や友人のメッセージを取り次いでくれるのもスマホ

 

急ぎの資料やデータを真っ先に伝えてくれるのもスマホ

 

まるで、

私設秘書のように24時間!いつでもどこでも応えてくれます。

 

気がつけば…、

 スマホは、パートナーとして無くてはならない存在になっていたのです。

 

そんなことを考えるきっかけをくれたのも…、

このブログがきっかけ。

 

『エムPの夢叶』

を初めて早、1年とちょっと!!!

 

1年前の夢叶を振り返る度に

時の流れが早いことに驚かされます。

 

昨日は、

高橋名人

というキーワードを振り返ることで

スペースインベーダーゲーム』

 を思い出し…、

 

新たなメディアの幕開け=インターネット時代

 

スペースインベーダーに有り』

 

という楽しい空想が描けた素敵な1日になりました。

 

 

吾輩…。

密かにスマホに指示~管理されはじめているのではないだろうか?

 

スマホが大好きではなく、

スマホが必要なのではなく、

 

スマホに操られているのではないだろうか?

 

スペースインベーダーに支配され始めているのではないだろうか???

 

f:id:mptvstaff:20170305204546p:plain

 

最後に一言。

 

★吾輩のパートナーの名は。

 

「高橋社長!」

 

f:id:mptvstaff:20170305204351j:plain

 

これも奇縁だなぁ~~と思った素敵な1日。

 

(エムP)

 

この方も…、

インベーダーに支配されていた。

 【BGM-IN】「インベーダーインベーダー」(きゃりーぱみゅぱみゅ

www.youtube.com

 

あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった。

あなたの生誕日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。

 

★★「昨日より今日はもっと×2!素敵」

イケてる大人計画

合わせてご覧いただけると幸いです。