読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【MPTV】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『info@mptv.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第375回『来春のNHK連続テレビ小説は、才色兼備の代表・北川悦吏子の脚本「半分、青い。」に決定した夢叶なのだ!?』[2月22日]

エムPの昨日夢叶(ゆめかな) テレビ・CM

f:id:mptvstaff:20170224013022j:plain

★★★

 

2016年2月22日の夢叶は、

『熱狂的虎党ミス東大美女の諸國沙代子さん』でした。

 

 

❤才色兼備

  • すぐれた才能と美しい容姿の両方をもっていること。多くは女性についていう。▽「才色」は才知・才能と顔かたちのこと。「兼備」は兼ね備えること。「色」は「しき」「そく」とも読む。

 

この言葉が似合う職業の1つに

 

『局アナ』

 

がありますよね。

 

果たして

世の中の人たちが描いている

『才色兼備』な女性が就く職業のイメージが何なのか?

 

早速、ググってみました。

 

すると…、

でるわ~でるわ~~~!

 

●『女子アナ』=『局アナ』

 

という文字が!!!!

 

やっぱり!才色兼備の代表的職種なんですね。

 

それ以外では!?

 

・CA(キャビンアテンダント

 

・女医

 

そして、

 

公認会計士や弁護士…、

 

と言った職種も名を連ねています。

 

確かに、わかるような気がします。

 

でも、

少数派ではありますが、

 

❤美人作家=才色兼備

 

なんて言う!イメージが吾輩にはありまして…、

 

2月22日は、

『ニャン!ニャン!ニャン!』

でにゃんこちゃんの日と言われています。

 

才色兼備の脚本家として人気を博す北川悦吏子さんが思わず、

f:id:mptvstaff:20170224013022j:plain

『にゃ~ん、にゃ~ん、にゃ~ん、』

 

と鳴いたかは定かではありませんが…、

 

★『来春のNHK連続テレビ小説は、才色兼備の代表・北川悦吏子の脚本「半分、青い。」に決定した夢叶なのだ!?』

 

2018年春から放送する連続テレビ小説・第98作が

北川悦吏子さんが手掛けるオリジナル作品の脚本

『半分、青い。』

に決定したことをNHK制作統括!

これまた、才色兼備の勝田夏子さん発表しました。

f:id:mptvstaff:20170224012928j:plain

 

 

 

北川悦吏子さんと言えば、

 

❤『あすなろ白書』(1993)

f:id:mptvstaff:20170224012020j:plain

 

 

❤『ロングバケーション』(1996)

f:id:mptvstaff:20170224012341j:plain

f:id:mptvstaff:20170224012201j:plain

 

 

❤『ビューティフルライフ』(2000)

f:id:mptvstaff:20170224012320j:plain

 

 

❤『オレンジデイズ』(2004)

f:id:mptvstaff:20170224012440j:plain

 

 

キムタク作品を筆頭に!!

数多くのヒットドラマを生み出し

【恋愛の神様】と呼ばれている人気脚本家。

 

近年は、映画

❤『ハルフウェイ』(2009)

f:id:mptvstaff:20170224012634j:plain

 

❤『新しい靴を買わなくちゃ』(2012)

f:id:mptvstaff:20170224012718j:plain

 

で監督も務める等、新たな分野でも活躍!

 

才色兼備クリエーター代表格の1人でもあります。

 

そんな、

 

北川悦吏子さんが、

モデルやモチーフのないオリジナル企画を自ら持ち込んで、自身初の朝ドラの脚本を担当する大役を射止めたのです。

 

「私は1961年生まれで、朝ドラと同い年。やっと、めぐり逢えたねって感じです。もし、お見合いをして朝ドラの脚本を任されたら、『私なんかでいいんでしょうか』と戸惑ってしまうと思いますが、恋愛結婚でした。私からアプローチしました。朝ドラとの“出逢い”がすてきなものになったらいいな」

 

と熱意を語っていました。

 

今回の

『半分、青い。』

といタイトルについて

 

「詞先、曲先、というのがあるように、私はタイトル先」

 

と答え、4、5年前からドラマのイメージを広げていたという。

 

「ヒロインは左耳が聞こえない。だから傘をさしていても、左だけ雨が降っていないみたいと、面白がる。そして、雨上がりの青空を見て、『半分、青い。』と言ったら、とてもすてきなんじゃないか、それがはじまりです」

 

とこの作品誕生のエピソードを楽しそうに披露していました。

 

北川悦吏子さん自身が数年前に左耳の聴力を失っているだけに…、

 

「傘をさしたら片方しか雨音が聞こえないとか、考えようによってはロマンチックなエピソードが思い浮かびやすい。例えば、必ずその人の左側に来ないと声が聞こえないとか、ドラマにしたらすてきに見える瞬間と、頑張らなきゃという瞬間がいいバランスで書けるんじゃないかな。野心というか、創作魂に火がつきました」

 

逆境を跳ねのけ、

自分にしか思い浮かばないオリジナリティー溢れる作品に仕上がっているようです。

 

156話にわたる連続ドラマの大作で披露される

 

北川悦吏子ワールドは!?

 

病気で片耳を失聴したヒロイン・鈴愛(すずめ)は、1970年代に岐阜県南東部の架空の町で幼少期を過ごす女性。バブル期に漫画家を志して上京し、結婚や出産、離婚を経た後に故郷に戻り、失敗を繰り返しながらも、ものづくりに励み、持ち前のひらめきとアイデアで家電業界に「新風」を巻き起こしていくというストーリー。

 

「自分の人生をもう一度生き直すような気持ちで書いている。自分が経験し、感じてきたことをぎゅっと凝縮してドラマにリアルなものを流し込んでいけたら」

 

 

北川悦吏子さ~~~ん。

 

制作統括の勝田夏子さ~~~ん。

 

失敗を恐れないヒロイン・鈴愛(すずめ)役がこの作品の善し悪しを大きく左右しそうですね

 

オーディションで決定する今回のヒロイン!!

 

きっと!!才色兼備な『女優さん』が選ばれるに違いありません

 

今秋クランクインして、

放送は、2018年4月2日から9月29日。

 

吾輩!とっても楽しみにしています。

 

(エムP)

 

2月22日=ニャン!ニャン!ニャン!でにゃんこの日

 

だから、この楽曲を選んでみました。

BUMP OF CHICKENの歌は…、

まるで、脚本のようです。

 

凄いですね~~。

 

【BGM-IN】「K」BUMP OF CHICKEN

youtu.be

 

 

あなたが、この世に誕生したことが夢叶だった日。

あなたの生誕日には、

どんな夢叶があったのでしょう…。