MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第321回「6度目の正直で悲願達成!西野カナ、『あなたの好きなところ』で日本レコード大賞を初受賞の夢叶なのだ!?」 [12月30日]

大晦日!

テレビ番組の代名詞と言えば、

紅白歌合戦』(NHK

ともう1番組!!

 

『輝く!日本レコード大賞』(TBS)

でした。

 

50.8%という驚異的な視聴率を誇った

1977年の『第19回 輝く!日本レコード大賞』の大賞受賞楽曲は、

勝手にしやがれ』(沢田研二さん)

 

f:id:mptvstaff:20161231115423j:plain

f:id:mptvstaff:20161231115123j:plain

 

司会は、

高橋圭三さんと

f:id:mptvstaff:20161231115327j:plain

 

同局の大人気音楽番組

ザ・ベストテン』の司会も務めていた

f:id:mptvstaff:20161231115504j:plain

久米宏さんと

黒柳徹子さんが舵をとっていました。

 

音楽視聴スタイルがレコードからCDに代わるまでは、

本当に権威ある賞で、音楽好きの国民が毎年大晦日に胸をドキドキして見ていたものです。

 

そして、もう1つ!!

大晦日の風物詩があったのです。

この2番組共に生放送!!!!

『輝く!日本レコード大賞』(TBS)の収録は、

当時、『帝国劇場』(銀座)。

 

そして、

紅白歌合戦』(NHK)は

NHKホール』(渋谷)で収録しています。

 

『レコ大』選ばれている方は、

その年に最も活躍した歌手やアーティストの皆様!!

ということは、

NHKの『紅白歌合戦』に出演する方々が多数いました。

 

そこで起こったある出来事!!!

『レコ大』の収録が終わると、

CMが無い、NHKは21時に生放送がはじまる!!

紅白歌合戦』のオープニングに間に合わせるため!

間髪入れずに収録場所である『NHKホール』(渋谷)に大移動!?

 

 

銀座~渋谷まで最速の手段として

オートバイで移動する歌手やアーティストもいたのです。

 

今、思い返せば…、

当時の番組ってエキサイティングだったんですね。

 

そして、

気がつけば、

『輝く!日本レコード大賞』は、12月30日に放送日が移動して…、

大晦日の風物詩ではなくなってしまい…、

ひっそりと放送している感じがするのは吾輩だけなのでしょうか???

 

でも、

今年は、例年よりも盛り上がったような気がしています。

そして…、

 

6度目の正直で悲願達成!西野カナ、『あなたの好きなところ』で日本レコード大賞を初受賞の夢叶なのだ!?

 

f:id:mptvstaff:20161231120110j:plain

え~~っ!!

もう!とっくに受賞したことがあると思っていました。

調べてみると

2011年から6年連続で優秀作品賞に選ばれていながら大賞受賞はしていなかったんですね。

 

そして、

6度目の正直で

『レコ大の好きなところ』

 

ではなく

 

『あなたの好きなところ』

 

レコード大賞を受賞しました。

 

今年の『第58回 輝く!日本レコード大賞』は

女優の天海祐希さんと同局の安住紳一郎アナウンサーが総合司会を務めました。

 

f:id:mptvstaff:20161231120023j:plain

 

名前を呼びあげられ笑顔でステージに上がった西野さん!!

悲願だった大賞の盾を贈られると、

「言葉が出ません。もう鳥肌が。皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです」

「今日まで本当にたくさんの人と出会って、たくさんの方に応援してもらえました。こんな素晴らしい日が迎えられたのは本当に皆さんのおかげです。ありがとうございました」

 

と満面に笑みを見せていました。

f:id:mptvstaff:20161231120209j:plain

 

女性ソロアーティストとしては、2005年の倖田來未さん以来、11年ぶりの快挙というおまけも付いた

 

西野カナさん

ほんとうにおめでとうございます。

 

吾輩も、いつも歌詞から女性心理を学ばせていただいています。

勝手にとても感謝しています。

これからも期待しています!!!!

 

さぁ~~~、

2016年も残すところ

あと12時間!!!

 

大門未知子を演じて

今年、一番の視聴率女優に輝いた

米倉涼子さんは

もう1つの夢叶だった『離婚』が成立したことを発表しました。

なんか!?

複雑な夢叶ではありますが!

前を向いて歩いていくことがとても大切なことですからね。

 

色々あった、2016年を振り返りながら

年越しそばを食べよっと…。

 

みなさま

良いお年を~~~~~~。

 

(エムP)

 

※小さな声で

吾輩も、

作詞家として

『輝け!日本レコード大賞』に呼ばれるように頑張ります。

 

【BGM-IN】「あなたの好きなところ」(西野カナ

www.youtube.com

 

それでは、

『第58回 輝く!日本レコード大賞

の各章を振り返っておきますね。

 

 

 ◇各賞のラインアップは以下の通り。(※敬称略)

★優秀作品賞

西野カナ「あなたの好きなところ」

・浦島太郎(桐谷健太)「海の声

坂本冬美「女は抱かれて鮎になる」

きゃりーぱみゅぱみゅ「最&高」

AKB48365日の紙飛行機

・AAA「涙のない世界」

宇多田ヒカル花束を君に

西内まりや「BELIEVE」

氷川きよし「みれん心」

いきものがかり「ラストシーン」

 

★新人賞

・iKON

林部智史

・羽山みずき

・BOYS AND MEN

 

★最優秀アルバム賞

宇多田ヒカル「Fantome」

 

★優秀アルバム賞

星野源「YELLOW DANCER」

スピッツ「醒めない」

・back number「シャンデリア」

葉加瀬太郎「JOY OF LIFE」

 

日本作曲家協会選奨

・城之内早苗

山川豊

 

★最優秀歌唱賞

鈴木雅之

 

★特別賞

RADWIMPS君の名は。

THE YELLOW MONKEY

鷺巣詩郎伊福部昭シン・ゴジラ

・BIGBANG

 

★特別話題賞

・ピコ太郎「PPAPペンパイナッポーアッポーペン)」

 

★特別栄誉賞

船村徹

 

★作曲賞

岡千秋 「命の恋」(神野美伽

 

★作詩賞

・原文彦 「秋恋歌」(香西かおり

 

★編曲賞

SEKAI NO OWARI

 

★功労賞

・斉藤功

・志賀大介

水前寺清子

千昌夫

馬飼野俊一

 

★特別功労賞

伊藤ユミザ・ピーナッツ

永六輔

喜早哲(ダークダックス)

・佐々木行(ダークダックス)

冨田勲