読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【MPTV】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『info@mptv.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第307回「お金じゃ~ないよ!心だよ!!スペシャリスト・上原浩治の2017年はカブスに決定。バッタ、バッタと三振に斬ってみせますよ~~の夢叶なのだ!?」 [12月16日]

追い込まれています。

締め切りに追われています。

 

吾輩の担当者が夢叶を見る度にメールが来ます。

「夢叶もいいですが…、こちらも急いでくださいね~。」

 

もちろんです!Oさん。

 

「超~~特急で仕上げます!!」

 

 相手がOさんでよかったぁ~。

 

もし、この方に追い込まれたのであれば

吾輩も思わず震え上がっていたことでしょう。

f:id:mptvstaff:20161217164658j:plain

 

お金じゃ~ないよ!心だよ!!スペシャリスト・上原浩治の2017年はカブスに決定。バッタ、バッタと三振に斬ってみせますよ~~の夢叶なのだ!?

 

吾輩、ハッキリ言って野球が大好きです。

夢叶をご覧いただいているみなさまはすでにお気づきでしょうが…。

 

野球選手の中で大好きな選手はスペシャリスト!

以前、夢叶でも走塁のスペシャリスト

鈴木尚広』さんをご紹介させていただきました。

 

 

残念ながら今年、鈴木尚広選手が引退してしまうなんて…。

 

SMAP解散に続く…、

悲しい出来事でした…。

 

そして、

野球の花形と言えば

『ピッチャー』

 

このピッチャーで最も好きな選手の1人が!!!

上原浩治』さん

 

何故って!?

上原浩治投手ほど、ボールのキレで勝負をしているピッチャーにお目にかかったことはありません。

 

投手・上原浩治さんの投げるストレートは、

最速92mph(約148km/h)、平均球速も88-89mph(約142-143km/h)

と決して早いとはいえない。

 

にもかかわらず、

 

奪三振率が非常に高く!

四死球率は非常に少ない!

 

そのココロは!?

 

コントロールがもの凄く良い!!

 

だけではなく!!

 

実際の球速よりも体感球速は遥かに上回っているから!!!

 

と言われています。

 

この現象を人はこう呼びます!

 

『キレが良い=快速球

 

上原浩治投手が投げるボールは、

ストレートに限らず

自分が描いた見事な回転で、

寸分の狂いもなく

捕手の構えたミットに吸い込まれていくことなのです。

 

これぞ!!

『ダイソンボール』

 

さて、そんな上原浩治さんのプロ野球人生は

1998年のドラフト会議で幕を開けます。

 

この年は、平成の怪物と言われた

横浜高校松坂大輔さん

が超~~目玉候補として大注目を浴びた年。

 

翌年、1999年

共に、新人1年目から大活躍した2人の投手は共に、

『剛速球=松坂大輔

f:id:mptvstaff:20161217164756j:plain

快速球上原浩治

f:id:mptvstaff:20161217164433j:plain

日本球界を代表する投手として成長!!大リーグでも活躍したことは言うまでもありません。

 

そして、

斬っては投げ!

斬っては投げ続けて!?

 

18年

 

気がつけば、

2017年の野球人生を42歳で迎えることとなる上原浩治さん。

 

投手の平均寿命からすれば、すでに峠は越えているのですが…、

 

ここ数年も相変わらず~、

投球回数を上回る奪三振率!

少ない与四死球!!

安定した防御率!!

 

と三拍子揃ったクローザー~~~~だけに、

 

2016年ポストシーズンを迎えて、

レッドソックスからFAとなっていた上原浩治投手に注目が集まっていました。

f:id:mptvstaff:20161217164557j:plain

 

多球団から引く手あまたな中…、

 2017年!

果たしてどの球団のユニフォームに袖を通すのか???

 

メディカルチェックなどでわずか2日間の米国滞在から帰国したばか上原浩治さんは、

 

「報道にあった通り、昨日、正式にカブスと契約しました。成田から直行してきた。拉致ですね」

 

スイスの高級時計ブランド『ゼニス』の上原限定モデル発表会でジョークを交えながらコメントした。

 

大リーガーとして、4球団目の移籍先を

今季、108年ぶりにワールドシリーズ制覇した古豪

シカゴ・カブス

に選んだ上原浩治さん。

f:id:mptvstaff:20161217164922p:plain

 

実は、カブスを選んだ理由がとても粋だったんです。

 

唯一、フロント陣が出演するビデオレターを貰いまして…、僕の中で響きました。(世界一を目指すチームとして)必要とされているんだという気持ちになった」

 

複数の球団の中から

お金ではなく!

心に響いた球団!!

を選びましたと笑顔で語っていたのです。

 

カブスとの契約内容は、

1年契約で年俸は600万ドル(約6億9000万円)

背番号は、巨人軍時代から拘り続けている『19番』

 

「(空いているから)いいよと言われた。行くとこ行くとこ、いつも空いている」

 

ととても嬉しいそうにコメントしていました。

 

実は、この

『19番』

上原浩治さんにとって、人並み以上に愛着がある数字だったのです。

 

大阪体育大学の受験に失敗…。

失意のどん底だった上原さんは、浪人してもう一度受験することを決意!

予備校に通いながら

元大リーガーの速球王ノーラン・ライアン

『ピッチャーズ・バイブル』

を読みながらジムでトレーニングを続ける。

f:id:mptvstaff:20161217165019j:plain

夜は、少しでも家計の負担を減らすべく道路工事のアルバイトもしていたのです。

この19歳に経験した1年間を…、

 

「人生であれほど燃えた1年間はない」

 

と語っています。

 

この貴重な19歳の1年間をわすれぬようにという意味が込められた

『19番』

 

常に移籍球団で空いているのは、

野球の神様が

投手・上原浩治さんを陰ながら応援しているからだと思っています。

 

42歳になっても

キレがある速球で勝負する上原浩治投手が

シカゴ・カブスの2連覇を叶えてくれることを願っています。

 

上原浩治さんの素晴らしさをぜひ!

公式ブログで確かめてくださいね~~。

 

シカゴ カブス

 

皆さんご存知かと思いますが、先日カブスと一年契約してきました。
先走った報道がありましたが、これでやっと正式に決まりました。
金額にしても、上積みとか書いてる新聞があったけど、元からあの値段ではなかった。
なんで適当な発表をするのかな? って思ってました ^^;
月曜日にシカゴに飛び、木曜日に帰ってくる強行スケジュールでしたが、
メディカルチェックもパスして、カブスの一員になったってことですね (o^^o)
ホッとしたよね。安心して年を越せます。

シカゴではマイナス13度の中、初めての球場が見れるって思い、見学をしたいって
お願いをしたんですが、見事に工事中のため野球場ではなかった...(^^;; 残念。
でもクラブハウスは見れたよ。めっちゃ凄かったです。広い、綺麗、言う事なし。

他球団からもお誘いをいただきましたが、やっぱり自分の中では優勝に近いチームで
やりたかったっていうのが一番ですね。条件なら、他のチームってことも考えられたけど
自分の条件は「勝つ」ことですからね。
自分を取りにきてくれたチームには感謝です。来年また来てください (#^.^#)
複数年を条件にいれたけど、これはどのチームもダメでしたから...

赤から青に...。皆さん、カブスの「19」ユニフォームを買ってくださいね。
来年も全力投球で頑張ります! 正直、身体はボロボロですが、雑草はここからです。
また応援よろしくお願いします!!

 

*1

 


 (エムP)

 

上原浩治投手の登場曲です!

カッコイイです!!

 

※「浩二」の名前が間違っていますがセレクトさせていただきました。

 

【BGV】「Sandstorm」(Darude)

www.youtube.com

 

 

*1:上原浩治・公式ブログ