エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第236回「視聴率12.9%で好発進の『地味にすごい!校閲ガール・河野悦子』に秘められた2つの夢叶なのだ!? 」 [10月6日]

昨晩!日本中が注目していたのは、

サッカーW杯最終予選イラク戦ですよね~~~~~。

 

終了間際に山口選手の劇的弾で見事な勝利を収め、

勝ち点【3】をゲット!

4年に1度のW杯出場の夢に向かってガンバレ!NIPPON!!

 

でもね~、

吾輩は、仕事に追われていたため…、

サッカーW杯のことなんて全く頭から離れていました。

 

 

全ての仕事が終わった。

 

ハンドルを握って~アクセルを踏んで~~

ようやく、自宅に戻ったが…、

最後の作業としてあるドラマの視聴がはじまったのです。。。

 

視聴率12.9%で好発進の『地味にすごい!校閲ガール・河野悦子』に秘められた2つの夢叶なのだ!? 

 

f:id:mptvstaff:20161007163841j:plain

 

昨真夜中!

今秋、話題になっているドラマ

『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』

を観ました。

吾輩的には見なければいけない戦いがあったのです。

 

女優・石原さとみさんが主演する日本テレビ系連続ドラマ

『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』(毎週水曜 後10:00)

の第1話が5日放送され視聴率が12.9%を記録!

好発進したことがわかりました。

 

ドラマ不作と言われた今夏!

 

最も健闘したドラマは、全く同じ枠(水10)で放送された

 

北川景子主演の『家売るオンナ』

 

このドラマの第1話の視聴率は、12.4%でした。

全9話の平均視聴率は、11.59%

最高視聴率は、最終話(第10話)の13.0%

 

今後、

『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』

がどのような視聴率推移をしていくのか????

興味津々なんです。

 

それでは、簡単にドラマの内容を振り返ってみましょう。

 

宮木あや子さんが書き上げた『校閲ガール』(KADOKAWA・角川文庫刊)を原作にドラマ化されたこの作品。

f:id:mptvstaff:20161007163808j:plain

文書や原稿などの誤りや不備な点を調べ直す、校閲部に配属された主人公・河野悦子の奮闘を描いた最強のワーキングエンタティメントドラマ。

 

主人公:河野悦子=通称名:コウエツ(河悦)を演じるのは石原さとみさん

悦子の後輩で、悦子が夢見るファッション誌の編集者に一足早く射止めているのが森尾登代子役を本田翼さん

 

森尾がモデルとして目を付けたが、悦子が一目惚れする謎めいた大学生・折原幸人を菅田将暉さん

悦子と絶妙な掛け合いをする文芸編集部の辣腕編集者・貝塚八郎を青木崇高さん

校閲部の部長で悦子の才能を見抜き、悦子を温かく見守る茸原渚音を岸谷五朗さん

 

と個性豊かな出演者が各々のキャラクターを見事に演じた第一話は、

ファッション誌の編集者を目指すおしゃれが大好きな女の子・河野悦子が長年通続けた念願の出版社に入社するも、配属されたのは地味な校閲部。

出版社に引き抜いてくれたとはいえ、希望とはかけ離れた校閲部での採用に、茸原部長に猛抗議する悦子だったが

「仕事ぶりを認められれば希望の部署に移れるかもしれない」

と言う一言で一念発起。成果をあげて夢のファッション誌配属目指して奮闘!そんななかさっそくミステリー小説の校閲を任され~さらに、イケメンの折原と出会い一目惚れするというストーリーでした。

 

まずは、見終えて一言。

 

吾輩的にはとっても面白かったです。

キャラ設定と台詞がマッチしている。

ジャンクションに使う石原さとみにファッションカットとテロップが秀逸。

映画『ターミナル』でご一緒した本田翼さんにも期待してま~す。

等々、

 

正直、これで毎週1時間の寝不足が決定しました。

 

ネット上でも

石原さとみさんのファッションが超~~~カワイイ!!

ゆるふわなさとみさんが見たかったのに、うざい女は似合わない!?

自己中心的なキャラが強すぎる~~~

等々、

賛否両輪大きな話題となっていますね。

 

いずれにしろ、注目度が高いことが証明され好発進!!

この勢いをどこまで伸ばすか???

乞うご期待です。

 

 

それでは、

『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』

を通じた吾輩的夢叶を発表します。

 

 

其の一『主題歌を歌うのは栞菜智世(かんなちせ)さん』

f:id:mptvstaff:20161007164015j:plain

 

みなさん、覚えていますか???

吾輩が台本を打っているとき、久々に読み仮名が難しくってググったお相手

栞菜智世さんを…。

9月2日の『ナナイロ~FRIDAY~』に

唯一無二と言われる美声の持ち主をキャッチフレーズのゲストとして出演!

 

新曲『Heaven’s Door ~陽のあたる場所~』をご紹介していただきました。

実は、この楽曲が

ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』の主題歌なんです。

 

吾輩的には~~~、

生放送出演時~~~、

この話題を発信したくて!したくて~~~!

という高ぶる気持ちを抑えるが大変だったんです。

 

実際にお会いした感想!

透明感!美声!表現力!

それも一級品でしたよ。

圧巻だったのは、自己紹介VTRの撮影をたった1発で決めたこと。

それも、素敵な内容で。

 

心にエキスを与える

『Heaven’s Door ~陽のあたる場所~』

がこのドラマを通じてたくさんの方々の胸に届きますように~~。

 

www.mptv.gift

 

 

其の二『PRは地味にスゴイ!鉛筆彫刻家・山崎利幸さん』

f:id:mptvstaff:20161007164127j:plain

 

世界初!!

そして、地味にスゴイ!PRとして大きな話題になっているのが

鉛筆彫刻家・山崎利幸さんが手掛けた作品。

校閲にとって重要な赤ペンに詰って、

番組タイトルやキャスト、あらすじなどの情報を赤鉛筆の芯に彫刻して頂いたのです。

実際に赤鉛筆に彫刻された、自身の名前や番宣のコピーをを目の当たりに観た!

石原さとみさんや菅田将暉さんら出演者の面々はその出来栄えに

「スゴイ! まさに地味にスゴイ!」

と感嘆の声を上げていいました。

実は、この鉛筆彫刻家・山崎利幸さん。

吾輩が注目しているお方なのです。

このドラマを通じて、鉛筆彫刻家・山崎利幸さんが多くの人に注目を浴びた夢叶なのです。

f:id:mptvstaff:20161007164158j:plain

 

 

さぁ~~、

今秋のドラマには、もう1つ!話題になっている作品があります。

 

「私、失敗しないので」

 

の名台詞でお馴染みの

『ドクターX~外科医・大門未知子』

www.mptv.gift

 

果たして、軍配はどちらにあがるのか???

 

ドラマの秋で寝不足になりそうな予感です。

 

(エムP)

 

この楽曲も秀逸です。

 

【BGM-IN】「Hear~信じた証~」(栞菜智世

 

www.youtube.com