MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第211回「パラリンピック初出場!走り幅跳びで6位入賞!!大西瞳、涙・涙の夢叶なのだ!?」 [9月11日]

メダルラッシュだった!

リオデジャネイロオリンピック

 

あの夏の興奮が懐かしいなぁ~~。

とお嘆きのアナタ。

 

何を言ってますか?

今真夜中もテレビのリモコンを『チャンネル1』に合わせれば

地球の裏側で繰り広げられている熱戦が観れちゃいます。

 

そう!

リオデジャネイロパラリンピック

が行われているのです。

 

見逃した方も、

ひかりTV』なら大丈夫。

ビデオ・オン・デマンドでお好きな時間に見れますから。

 

と、珍しく宣伝めいたことを書いてみました。

 

パラリンピック初出場!走り幅跳びで6位入賞!!大西瞳、涙・涙の夢叶なのだ!?

f:id:mptvstaff:20160913162941j:plain

『大西瞳』

23歳の時、風邪をこじらせて心筋炎を患い、1か月間、意識不明の状態が続く。

目が覚めた時には右脚の壊死が進んでいたため、太ももを切断せざるを得なかった。

しかし、

大西さんはめげることなく新たな楽しみをみつけた。

中学、高校と陸上部だった大西さんは、足元がしなる板バネの付いたスポーツ義足に出会い、

もう一度!!力いっぱい走れることを知ったのです。

 

何事にも真剣に取り組む大西さん。

気がつけば、パラリンピック出場を目指して本格的に競技と向き合っていた。

 

でも、その道のりは険しかった。

2008年/北京大会は落選

2010年/ロンドン大会は惜しくも補欠だった。

 

「どうしてもパラリンピックに出たい!」

 

その強い想いで臨んだ6月のリオパラ選考会

100メートルで16秒90のアジア新記録(今季世界ランク6位)

走り幅跳びでも3メートル52の日本記録(今季世界ランク6位)

を打ち立てリオパラ出場の切符を手に入れたのです。

 

大会前、

「幅跳びでメダル。100mで5位入賞したい」

 

と語っていた大西瞳さん

 

いよいよメダルを賭けた戦いの日がやってきた。

 

f:id:mptvstaff:20160913163016j:plain

大会4日目。

9月11日

身長148センチと一際小柄で目立つ、大西瞳さんがやってきた。

陸上女子走り幅跳びT42(切断・機能)の決勝が行われるのだ。

 

6:27am(日本時間)

 

いよいよ競技が始まった!

 

大西選手の1回目の跳躍は、『3m46㎝』

日本記録更新まで、あと!『7cm』

調子は上々のようだった。

 

しかし、

 

全ての選手の跳躍が終わったとき、世界の壁を感じる瞬間がやってきた。

メダル獲得の生命線!第3位の記録は!?

『3m72㎝』(※Malu Perez Iserキューバ

 

日本記録を大きく上回なければ、メダルを手に入れることができないことが浮き彫りになった。

 

3回目の跳躍。

自身が持つ日本記録『3m52㎝』を超える『3m58cm』を記録。

自分との闘いに勝利するも、メダルへの道はまだまだ険しい。

4回目、5回目共に3m50cm以上の好記録を叩きだす。

 

そして迎えた最後の跳躍。

 

全てのチカラを振り絞って遠くへ舞い上がった大西瞳さん。

f:id:mptvstaff:20160913163039j:plain

 

順位選手名国名1回目2回目3回目4回目5回目6回目記録
1 金メダルVanessa Low
ドイツ
4m76 4m88 4m93 4m90 ファウル 4m43 4m93
(世界新記録)
2 銀メダルMartina Caironi
イタリア
4m54 4m60 4m57 4m44 4m66 4m49 4m66
3 銅メダルMalu Perez Iser 3m72 3m73 3m77 3m87 3m92 ファウル 3m92
4 前川楓
日本
ファウル 2m89 3m50 3m68 ファウル 3m45 3m68
5 Ana Claudia Silva
ブラジル
3m62 ファウル ファウル ファウル 3m58 ファウル 3m62
6 大西瞳
日本
3m46 3m32 3m58 3m53 3m50 3m18 3m58

 

惜しくも、メダル獲得という目標には届かなかった。

 

完全燃焼した大西瞳さん。

「泣きそうだった」

 

と初のパラリンピック出場に感激したと振り返っていた。

 

一緒に出場した18歳の前川楓さん。

大西瞳さんの持っていた日本記録を抜く、3メートル68センチで4位に入賞。

 

次世代を担うライバル前川楓さんとは、

女子100メートル(T42)でも対決する。

 

同種目で16秒90の日本記録を持つ!!!

 

大西瞳選手が、メダルを目指して再び競技場を駆け抜ける姿は

 

9月17日!23時56分~

 

必見です!!

 

 

いつも!元気で!明るい!大西瞳さん。

 

毎週日曜、19時~放送のNHK・Eテレ『バリバラ』で番組MCを務めたり、多数のイベントに、義足をさらけ出して出演するなど、パラスポーツを広げる活動を精力的に行っているんです。

f:id:mptvstaff:20160913163104j:plain

これからも輝き続ける大西瞳さんにご注目ください。

 

(エムP)

 

大西瞳さんの夢叶!!をもう1度読んでみよう!

 

 

【BGM-IN】「Ready Set Go」(ザ・マーキュリー・サウンド)

 

www.youtube.com