MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第210回「D(ディ)!SHIBUYA 109リニューアル記念特番 ~渋谷109人ファッショニスタを世界に発信!~で夢叶なのだ!?」 [9月10日]

SHIBUYA109が生まれ変わる!?

SHIBUYA109がリニューアル・オープンする?

 

ということで、SHIBUYA109正面玄関前の特設ステージでイベントが開催されました。

f:id:mptvstaff:20160912023842j:plain

 

なんと!

渋谷ファッションの聖地

SHIBUYA109とひかりTVがタッグを組んで公開収録が行われたのです。

 

それでは、改めて番組の企画書をご覧いただきましょう。

f:id:mptvstaff:20160912023000j:plain

※Photo「D」

 

 ■【番組企画】

『SHIBUYA 109リニューアル記念特番~渋谷109人ファッショニスタを世界に発信!~』

 

若者ファッション文化を発信する街=『渋谷』

その渋谷の中でも、絶大な支持を得ている聖地と言えば

『SHIBUYA109』

そして!

2016年秋、『FLOVA』、『gonoturm』、『MUDIAF』等、魅力あふれる新ブランドを加えて『SHIBUYA 109』がリニューアルオープンした。

そこで、

ひかりTVが総力をあげて、

日本~渋谷~若者~ファッションを世界に発信するために企画したのは!

 

『SHIBUYA 109リニューアル記念特番~渋谷109人ファッショニスタを世界に発信!~』

 

SHIBUYA109に着飾ってやってきたストリート・ファッショニスタ!!

この中から選りすぐりの109名をセレクション!!

選ばれた『SHIBUYA109人ファッショニスタ』を

話題のSNS「インスタグラム」を使って世界中に発信するのだ。

この重大な任務を任されたのは!!

趣味で始めたインスタグラムのフォロワー数が600Kを超え!

石原さとみさんやペコちゃんと肩を並べる!

日本のインスタグラム・ランキング・ベスト80位入りした!

『Fasion DreamerのD(ディ)』

果たして、公開収録の時間内に!

渋谷を代表する109人のファッショニスタを探し出すことが出来るのか?

2016年9月10日

SHIBUYA 109×ひかりTVの世界に向けた挑戦がはじまる!!

 

D(ディ)!SHIBUYA 109リニューアル記念特番 ~渋谷109人ファッショニスタを世界に発信!~で夢叶なのだ!?

 

9月10日(晴天)

太陽の日差しが強く、汗が噴き出す土曜の午後。

10分遅れで慌ただしく始まった公開収録。

 

毎日、顔を合わせているが、

いつもとは顔つきが違う『D(ディ)』さんがそこにいた。

 

公開収録中に『109人』のファッショニスタを撮影し世界に発信しなければいけない!

 

大きな夢に向かって始動した男!

『D(ディ)』さんがSHIBUYA109の特設ステージにあがった。

f:id:mptvstaff:20160912022850j:plain

※(左から)水間有紀、岸明日香、D、大橋岬、川原ひでゆき、西岡純也

 

この瞬間(とき)、彼にとって思いもよらない戦いの火ぶたが切って落とされていたのだ。

 

公開収録時間は、3時間=180分

単純に計算すると、180分 ÷ 109人=99秒

99秒あたり、1人の割合でファッショニスタの撮影を終えなければ時間内に間に合わない。

とにかく、公開収録中に目に留まったファッショニスタに声を掛け続け、撮り続けて間に合うかどうかという時間しかないのだ。

 

しかし、

Dさんには、大きなこだわりがあった。

今まで、撮り続けた写真の数は計り知れない。

その中から、

自分自身で満足した写真以外はアップしない!

f:id:mptvstaff:20160912023334j:plain

※Photo「D」

 

 

この拘りが、

日本国内ではなく、

海外のインスタグラマーに受け入れられ、

今日現在!

『627K』という途方もない数字を創り出し

「DAIGO」さんや

EXILE AKIRA」を抑えて

インスタグラム日本ランキングの81位

 

に君臨している理由なのだ。

instagram.userlocal.jp

 

だから、

誰でもいい!という訳にはいかなかったのだ。

 

17時20分。

公開収録終了まであと10分。

Dさんが、撮り終えたファッショニスタの結果を発表する最後の時間がやってきた。

会場全体に緊張が走る中…、

 

 

「88人です」

 

 

落胆する表情をまったくみせず堂々と語った。

 

 

この無謀とも言える企画に参加した理由をDさんに聞いてみると

 「今日は、9月10日ですよね!海外だと!『10.September』と書きます。これを数字に直すと『109』になるんですね。」

 

「そして、SHIBUYA109の『109』。この偶然が2つ重なった『109』を、世界中の人に、日本人のファションセンスが魅力的だということを伝える『日』と『場所』にしたいと思ったんです」

f:id:mptvstaff:20160912023541j:plain

 ※Photo「D」

 

毎年、

9月10日に109人のファッショニスタを世界に発信したい!

そんな強い想いを胸に秘めていたのだ。

 

その理由とは?

「僕のフォロワーは国内ではなく海外に集中しています。ファッションに秘められた、楽しみ!笑顔!感動!様々な幸せと夢がいっぱい詰まっている写真をアップしていたら自然にそうなっていました。だから、世界中の人に日本人のファションセンスもとっても魅力的だということをもっともっと伝えていきたいと思っているんです」

 

 

そして、

公開収録が終わったあと、

「まだ、ボクの戦いは終わっていません。『109人』のファッショニスタを追い続けます!」

 

と力強く語ったあと、街行くファッショニスタに声を掛けはじめた。

 

 

公開収録が終了してから5時間後、笑顔で吾輩のところに戻ってきたDさんは、

「撮り終えました!最後の一人を残して…。」

「そこでお願いがあるんです。最後の1人はボクにしたいので、シャッター押してもらえませんか?」

 

吾輩のファッションはDさんの眼鏡に叶わなかったようだが、

シャッターを押す腕はDさんの眼鏡に叶ったようで…。

 

笑顔でポーズをとるDさんをファインダー越しに見つめ、喜んでシャッターを押した。

f:id:mptvstaff:20160912022723j:plain

 ※Photo「吾輩」

 

あなたの写真が…、

ファッションの、

楽しみ!

笑顔!

感動!

そして、

幸せと夢を与えてくれるに違いありません。

 

 

陰ながら応援してますよ。

 

 

今回の「~渋谷109人ファッショニスタを世界に発信!~」が見たい人は!

このハッシュタグでLet`s GOマン!!!

#IDisseminateSHIBUYA109FashionistasToTheWorld

#渋谷109人ファッショニスタを世界に発信

 

(エムP)

 

今回!STAFF Tシャツをご提供してくれた

『STEERS』

そして、

『GOマン』を提供してくれた西岡純也さん

この場をお借りしてお礼申し上げます。

 

【BGM-IN】「夏の終わりのハーモニー」

www.youtube.com