エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【 エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第168回「極楽とんぼの山本圭壱10年ぶり地上波復帰!涙の夢叶なのだ!?」 [7月30日]

2015年1月に芸能活動を再開した『極楽とんぼ』の山本圭壱さん

昨日放送のフジテレビ『めちゃ×2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル』に出演!

 

極楽とんぼ山本圭壱10年ぶり地上波復帰!涙の夢叶なのだ!?

 

山本圭壱さんは、2006年7月に淫行騒動を起こしたことがきっかけで所属事務所である吉本興業から契約解除。

以来、芸能活動をすることが事実上不可能となっていた。

しかし、昨年1月に東京・下北沢でお笑いライブを行い、正式に芸能活動を再開。

この1年半は週1回の宮崎サンシャインFM『極楽とんぼ山本圭壱のいよいよですよ』のレギュラー番組を軸に、講演会やパチンコの営業などを行ってきた。

 

そして、

山本圭壱さんにとって、一番想い入れのある番組

『めちゃ×2イケてるッ!』

 

の復帰という芸能界復帰の大きな節目がやってきたのである。

 

昨日、午前中に放送されたフジテレビ

『めちゃ×2イケてるッ!空白の10年総ざらいスペシャル』で

ナインティナイン』の岡村隆史さんは、

 

「(山本圭壱復帰は)めちゃイケがやらなくちゃいけないことだし、このままずっとほったらかしにしたまま先に行けない。(番組が)20周年で、この宿題を1回片付けないと」

 

と話しこの日夜、10年ぶりに『めちゃイケ』に出演する山本圭壱さんの番組復帰について言及していた。

 

そして、

 

 

2016年7月30日午後7時頃。

 

『めちゃ×2イケてるッ!夏休み宿題スペシャル』(フジテレビ)放送中。

山本圭壱さん、復帰の経緯を説明するテロップが流れた。


山本圭壱氏の出演について】

『10年前に事件の当事者間の和解も済み、逮捕もなく、不起訴処分だったことに加え、本人が10年間の謹慎という十分な社会的制裁を受けていると判断したものです』

そして、10年ぶりに山本圭壱さんが『めちゃ×2イケてるッ!』に姿を現した!

それでは、岡村隆史さんの愛の説教TIMEをしばし再現してみましょう!!


山本

「つらかった。長かったんです、10年。『めちゃイケ』が来るのを待っていました。ありがとうございます。よっしゃー、こっからだという」

岡村

「待っていただけじゃないですか。山本さんの『あの時は申し訳ない』『反省しています』というのは、この10年間、全然、誰も見られなかった」

山本

「何が一番いいかと言ったら、落ち込んでいる顔、へこたれている顔よりは、満面の笑みと、オレはいつも思っていた。間違いかもしれないよ」

岡村

「それは自分の中で思っているだけであって。10年間、会わなくて、満面の笑みで『どーも』と言われたら『どういうこと?』ってなるよ。そんな、何の意味もない強がりは要らないと思う。あれだけのことがあったんだから、それは間違った解釈やと思う。迷惑掛けた方々に満面の笑みでという、そんな強がりは要らないと思う。しっかり頭下げて『すみませんでした』と言わなアカンと思う。それは10年かかりますよ。下手すりゃ、もっとかかったかも分からない。きょう、これをやるために、どれだけの人たちがいろいな人たちに頭を下げて、ここまでやってもらっているか。山さんには分からないと思う」

山本

「申し訳ございませんでした。本当に申し訳ございませんでした」

岡村

山本圭壱をここに呼ぶために頭を下げたのは、ここにいるスタッフの方であり、加藤浩次である。それで『よし、来たか』『ありがとう』だけでは、みんなの気持ちが『え』っていう。ここまで来るのに、ものすごい大変やったよ。こうやって、みんな集まって、山さんが来るのを…。これは汗やで。オレはオレで元気で笑っていたいって、そんなの、通用しないよ、絶対」

岡村隆史さん本気の『愛の説教』は、山本圭壱さんのこころに響いたことだろう。

f:id:mptvstaff:20160731215829j:plain

そして、誰よりもこの復帰を望んでいたのは

相方の加藤浩次さん。

 

「素直に今日のめちゃイケは良かったと思う。特に加藤浩次さんの覚悟には心打たれた」

加藤浩次さんの10年の悔しさや寂しさや頑張りが報われたのがよかったね」

 

芸人仲間の応援コメントやネット上にも多くの書き込みがありますが、

 吾輩が語れるほど軽いものでは決してありません。

10年間~加藤浩次さんが守り続けた隣に立てる権利。

その想いを胸に素敵なコンビの復活が…、

お世話になったみなさまへの恩返しになるんでしょうね。

きっと…。

(エムP)

 

この曲が身に染みる…。

 

【BGM-IN】「僕が僕であるために」(尾崎豊

www.youtube.com