エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第138回「リオ五輪代表選手・山縣亮太!国産最高峰腕時計!時価5000万円を賭けて走る夢叶が決定した日も夢叶なのだ!?」 [6月30日]

日本が誇る時計メーカー服部セイコー社の最高峰腕時計!!!

そのお値段は、なんと!!!5000万円

この腕時計を賭けて走るのは、

陸上男子100メートルのリオデジャネイロ五輪代表・山縣亮太!!!

 

昨日、リオ五輪代表の壮行会が開かれ、山縣亮太さんが所属する、

セイコーホールディングの会長・服部真二さんが

 

「五輪で9秒台か決勝に進出した場合、特注の腕時計を贈る~」

ことを明言した。

 

セイコー社の最高価格の腕時計は、税抜きで5000万円

なんと!!!これを上回る価値のスペシャル時計が、好記録の先に待ち構えることになった。

 

リオ五輪代表選手・山縣亮太国産最高峰腕時計!時価5000万円を賭けて走る夢叶が決定した日も夢叶なのだ!?

 

 

ライバルのケンブリッジ選手が、日本初の9秒台をマークすれば

所属会社ドームから1億円の現金が贈られることを発表!

 

対するセイコーホールディングスも9秒台かリオ五輪での決勝進出を条件に、

山縣亮太選手への特別ボーナスを決めた。

 

その特別ボーナスとは!!!

同社の最高価格の腕時計は5000万円の『FUGAKU』

 

f:id:mptvstaff:20160701150635j:plain

 

服部会長は

「それ以上の価値のあるものをお贈りしたい」

セイコーの持つ技術を結集する」

と話し、

リオの風景やマークした9秒台のタイムを彫り込んだデザインをイメージしていると熱く語ったのです。

 

驚きを隠せないのは山縣亮太さん

 

「ビックリですね。日頃から良くしていただいているにもかかわらず、こんな素晴らしいものをいただける可能性がある。もっと頑張っていこうという思いを新たにした」

 

6月25日の日本選手権男子100メートル決勝では序盤でリードしながら、

ケンブリッジ選手に逆転を許し、わずか0秒01差での敗戦。

 

「日本選手権の反省を次に生かせば、もっといいレースができる」

 

4年前、20歳で出場したロンドン五輪後、

両脚の肉離れや、腰痛など相次ぐ故障を乗り越えてようやく手にした、

リオデジャネイロ五輪代表の切符

 

「9秒台とファイナリストを目指して頑張る。今は(9秒台も)手の届く位置にある。狙って出せるようになりたい」

 

夢叶える楽しみが増えた山縣亮太さんにとっての

夢叶日。

 

山縣亮太さんがどんな走りをするのかご注目ください。

 

ちなみに、

セイコーホールディングは、離職率が非常に低い企業なんです。

 

以前、オリジナル腕時計を企画制作した際に、この話を小耳にしました。

会う人

会う人・・・、

全ての人が、左腕に自社の時計をしています。

それも、愛社精神の賜物ではなく

いい商品だから、自然に選んでいます。

 

誇りを持って働いている社員の皆様の自信溢れた姿が瞼に焼き付いています。

 

いつか?

一緒に仕事をして

限定の腕時計をプレゼントして欲しいなぁ~~

と妄想する吾輩なのであった。

 

(エムP)

 

www.youtube.com