エムPの昨日夢叶(ゆめかな)

MPTV staff blog

クリエィティブに限界はない!『創造感動…。』【イケてる大人計画・発動中!?】2016年11月末日をもって、モデルプレスTVの放送は終了しました。モデルプレスTV by ひかりTV4Kを応援頂き誠に誠にありがとうございました。ご意見!ご感想は!『dream@waja.gift』にお送りください!!

【エムPの昨日夢叶(ゆめかな)】第95回「『相棒~劇場版IV~』がクランクイン!反町隆史の密かな夢叶なのだ!?」 [5月18日]

水谷豊さん扮する杉下右京さんから

 

「これまで歴代の相棒とは劇場版に挑戦してきて、今回、相棒が冠城亘になった時に、映画ができなかったら、反(ソリ)になんて言われるかと心配していたので、本当にうれしいです(笑)。冠城亘のユーモアが映画の中に盛り込まれているので、楽しみな作品になりそうです」

 

と期待と安堵のコメントが発せられた!

『相棒~劇場版IV~』がクランクイン!反町隆史の密かな夢叶なのだ!!!

俳優の水谷豊さんが主演を務めるテレビ朝日系大!大!大!人気刑事ドラマシリーズと言えば

『相棒』

今秋、10月より『相棒season15』2クール放送されるとともに、

2017年公開を目指し映画『相棒-劇場版IV-』

がクランクインしていたことが18日わかりました。

4代目にして、史上初の警察官ではない相棒として

『season14』に登場した反町隆史扮する冠城亘の“続投”も確定!

 

「シーズン15と聞くと、『相棒』の歴史を感じますね。シーズン14の最終回を経て、僕がどういった形で登場するのか興味あります。今シーズンは、前回よりも、役としては右京さんと、個人的にも水谷さんと、少しでも相棒になれるように経験値を踏んで、頑張りたいと思います」

 

と抱負を語りました。

更に初の劇場版への挑戦の見所については!

 

「最初に台本を読んだとき、ドラマとは違った、劇場版ならではのスケールの大きさを感じました。『どうやってこれを撮影するんだろう?』と思ったほどです。ドラマと同じスタッフとともに映画を撮影できることがうれしいです」

 

と期待に胸を膨らませています。

 

さてさて!

このモデルプレスTVには、様々なカタチで『超』がつく、『一流』のクリエーターさんが参加しているのですが、その一人が『藤田恒三』さん。

藤田恒三 - Wikipedia

実は、『相棒』のアートディレクターを担当。

吾輩たちの呼び名は、『KOZO』

モデルプレスTV内で流れている、オシャレな

『モデルプレスTV ブランドムービー』

をはじめとする、アートディレクションを担当しているのです。

「KOZO]さん!オシャレでカッコいいんですから…。

f:id:mptvstaff:20160519204107j:plain

 

折角なので!

 

『モデルプレスTV』に参加している『超』がつく、『一流』のクリエータさんを触りだけご紹介しましょう。

 

【BGM-IN】「ラブハリケーン」(狩野英孝

※この後、ご紹介する「西岡純也」作品

www.youtube.com

 

本日=『ナナイロ~THURSDAY~』のテーマは「映画・演劇」

レギュラーメンバー」の1人としてご出演頂いているのが、

先日、『NEWS ZERO』(日本テレビ)に注目のクリエーターとして紹介された

映像作家の『西岡純也』さん。

 

西岡純也 - Wikipedia

f:id:mptvstaff:20160519204151j:plain

f:id:mptvstaff:20160519202724j:plain

Short Shorts Film Festival & ASIA 10th Anniversary「Stop!温暖化部門」に

短編作品「SAUNA」を出品。

"J-WAVEアワード"、"オーディエンスアワード"をW受賞。

 

2015年発売『DREAMS COME TRUE THE BEST! 私のドリカム』

のCDジャケットを手掛ける大注目の映像作家さんも参画しているのです。

 

f:id:mptvstaff:20160519202609j:plain

 

 

明日の『ナナイロ~FRIDAY~』のテーマは「音楽」

この番組を陰で支えている『超』がつく、『一流』のクリエータさんは、

安室奈美恵さん、嵐、サザンオールスターズ他、数々のMVやCMを手掛けている

映像ディレクターの川村ケンスケさん

川村ケンスケ - Wikipedia

f:id:mptvstaff:20160519204248j:plain

 

なかなかのインテリさんなんですが、クリエーター資質を兼ね備えた稀有な存在。

今!新たな企画を一緒に手掛けています。

 

まだまだ、ご紹介しなければいけないステキなSTAFFさんがたくさんいます。

また、将来が楽しみな若手クリエーターさんもたぁ~くさん。

ワクワク

ドキドキ

今後の、『モデルプレスTV』にご注目ください!!

(エムP)